スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『テンション上がる一品、輝けるこのシーン』 ~秋山翔吾・浅村栄斗新春侍トークその4

2014/ 01/ 10
                 
(2014.01.09 松島アナ)
        
新人合同自主トレ2日目

第2球場でランニング、ダッシュ、室内で守備練習、ウエイトなど

全部で5時間ほど

森友哉「いや~きついですね 何のメニューがとかではなく、まだ環境に慣れていないからだと思います」

山川は今ある体重108kgを「キャンプインまでに105kgにしたい 走るのがしんどいです」とここだけは悲鳴も

でもこの二人は昨日の夜も室内で19時から22時ごろまでマシンを使っての特打を行った

山川「バッティング以外は『なんくるないさ』=なんとかなるかもしれないがバッティングは違います

HRに向けて日々トレーニングをします」と力強く語った

ルーキー以外でも、秋山、高橋、武隈、中崎、斉藤、誠など多くの選手が自主トレ

秋山「『新春侍トークを親が楽しみにしているんです

明日以降も所沢から動かず、じっくり自主トレをやっていきます」


秋山浅村の侍トーク4日目

・ではかるた行きます 『きのこちゃんと仲良し菊池選手』

秋山「はい!」

・では秋山さん、トークテーマをお願いします

秋山「『夕食にあるとテンションが上がる一品は?』」

・ちなみに栗山さんはシャケ、中村さんはもずく、浅村さん…中村さんがもずくを食べてる光景は?

浅村「あんまり…見たことはないですねぇ」

・浅村さんはもずくでテンションは?

浅村「上がんないっすね、僕は そんな好きじゃないし」

・今度もずく中村さんにプレゼントされては?お誕生日に もずく1年分みたいな

浅村「いやいや、それはできないです 絶対嬉しくないでしょ」

秋山「もずく1年分…嫌いになるんじゃないですか?そんだけあったら」

・それでは秋山さん

秋山「僕、煮物ですかね 結構好きですね

サラダとかで野菜も摂りますけど、やっぱりこの時期ちょっとあったかい方がいいじゃないですか、摂りやすいし

っていうので、あると嬉しいかなと思います」


・煮物の中では特に?

秋山「僕、れんこんが好きです」

・浅村さん、秋山さんのれんこん好きは?

浅村「知らないです」

・ずいぶんれんこん食べるなぁとか

浅村「れんこん食べに行かないし いつもお肉とかという感じなんで

れんこん頼む機会あんまりないんじゃないですか?」


・今度浅村さんのとこにれんこんあったらそっと秋山さんの方に

浅村「そっと、はい 渡しときます」

秋山「ホッとするでしょうね、多分

たまにあるからいいんですよね」


・浅村さんは?

浅村「僕はカレーですね」

・食事に行った店で自慢のカレーがあるとかだったら?

浅村「それは最高じゃないですか」

・何カレーがいいですか?

浅村「シーフードですね」

・秋山さん知ってました?

秋山「カレーよく出るんで、食事会場とかでも まぁ食べてる印象はあります」

・カレー似合いそうな先輩いますよね すごくたくさんHR打つ方はカレーが似合いそうな

秋山「いやww あります? HR打つ方でしょ? で、カレーですか?あんまちょっとよくわかんないですね」

・では次行きましょうかww 『朝日キラキラ浅村栄斗選手』

浅村「は~い…『互いの輝けるこのシーン』

・2013年144試合出場という素晴らしい試合数でしたけど秋山さんから見て、浅村さんの輝いていたシーンは?

秋山「去年1年間、5月ぐらいからず~っと輝いていましたからね

あのヘッドスライディングじゃないですか 打点が付いた時

輝いたというとちょっと地味ですけど、チームを4番として引っ張って行く中で

泥臭くてもとにかくっていう感じが出てたんで

同じシーンだったら同じように僕はできるかなって正直思ったので

あそこは執念というか、そういうのは見えたシーンだったと思います」


・浅村さんは1点をプラスにするための無我夢中のヘッドスライディングでしたか?

浅村「そうですね 負けられない試合も続いてましたし、あの時期は

1点がほんと大事なゲームばかりで…意地ですね」


・ヘッドスライディングははずみで怪我をすることもありますが

浅村「その時はもうなんも考えてないですよ」

・無意識のまま

浅村「はい」

・いいシーンですね

浅村「そうですね そこを選ぶかという」

・でも嬉しいですよね?

浅村「地味ですね…」

秋山「散々、サヨナラHRのシーンとかは挙げてもらってると思うので

特に僕の中でそういう強烈なインパクトがあった…地味ですね」


・地味じゃないと思いますけどww 浅村さんから秋山さんの素晴らしかったシーンは

浅村「守備ですね、マジで」

・ファーストから見ててどうでした?

浅村「これは無理かなぁと思ってる打球も全部捕ってくれますし

グローブに当てたら絶対捕るんで

ホント助けられた試合もかなりあるんじゃないですかね」


・1塁から見てるとそういうのもわかるんですね これも捕るかという

浅村「わかりますよ しかも外野抜けたら絶対ファーストはセカンドまで行かないといけないので

打球を見ながら行ってますし」


秋山「守備に関してはしっかりやりたいっていう思いが特に強いので

そういう風に見てくれてると思うと嬉しいですね」


(明日に続く)

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。