スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『アグー、感動する』 ~山川穂高インタビュー

2014/ 01/ 23
                 
(NACKのルーキー選手インタの続きです 2014.01.12 放送

・は工藤むつみさんです)
        
「埼玉西武ライオンズ背番号33番 内野手山川穂高 22歳です

自分を動物に例えると沖縄の高級豚肉、アグー豚だと思いまぁす

よろしくお願いしま~す」


・よろしくお願いします アグー豚という言葉が出て来ましたけどw

「はい よく言われます」

・キャンプイン前に体重が増えてしまったという話もありましたけど

「そうですね、体重は増えちゃいましたね

沖縄なんでどうしてもそういうお付き合いとか、沖縄で『カメカメ攻撃』と言うんですけど

食べろ、食べろみたいな 方言で『カメ~カメ~』って言うんですけど

その攻撃がすごかったんでちょっと太っちゃいましたぁ」


・太っちゃいましたかw 新人合同練習初日を終えた今のお気持ちは?

「どういう練習するのかなと思っていたんですけど

しっかりストレッチとかアップとかケアにもしっかり気を遣ってくれて

トレーニング内容も一つ一つちゃんと説明しながらやってたんで、プロだなぁと感じました」


・走ってる時はつらそうな表情も見えましたけどいかがでしたか?

「んふふふww 僕はもう太ってるんで、あそこでアピールはできないんで、どうしても

違う所でアピールします」


・今日は少しティーの方も練習されてましたけど、バッティングはどうでしたか?

「バッティングは沖縄でもやってたんで、普通にいつも通りやったんですけど

まだ実際来た球を打ってみてないんで、これからが楽しみです」


・ティーバッティングやってる所を見るとすごく中村選手にそっくりだなって感じたんですけど

「それはもう体型だけじゃないんですかねw ふふふww」

・打つ前の構えから、打った後のフォロースルーも似てるなと思ったんですけど

「まぁあの~一番大好きなバッターなので、間近で、今回挨拶もしましたし

間近で見て、オーラを感じて、とてもいい刺激というか、あの人みたいになりたいっていう思いがまた一段と強くなったんで

頑張りたいと思いました」


・中村選手からはどんな言葉をかけられたんですか?

「『お前ピアノ弾けるのかぁ?』って言われましたww

『弾けます』って言って、はい」


・じゃあ披露しないといけないですね

「そうですね、いつか 披露して、はい、ふっふww」

・野球に関しての話はそんなにしてないですか?

「もう全然やってないですね

まだ認めてもらってないと思うんで中村さんに

1軍でやるようになってから、ちょっとずつ僕からどんどん聞いて行きたいなと思っています」


・初日を終えて、こういう所をより強化していけたらなというのは感じますか?

「身体を絞るというか、小さくするのではなくて、走って行きながらトレーニングしながら

いい身体にしていきながら、バッティングをどんどん伸ばしていきたいなと

守備は基本的に魅せるプレーじゃなく、基本に忠実にやっていけば大丈夫だと思っています」


・寮生活はどうですか?

「慣れるというか、これだけ練習をやって、夜もちょっと練習してるので

部屋に帰って、普通に寝てっていう感じですw

ご飯がとっても美味しいんで、も~うすごいですね あれはもう…感動しました」


・具体的には何が美味しかったですか?

「昨日しゃぶしゃぶだったんで、しゃぶしゃぶが美味しかったですw

しゃぶしゃぶが最高です」


・夜間練習は個人練習をやっているということですか?

「昨日は森と一緒に二人でちょっと打ってたんですけど

時間があれば、もちろん1軍に上がってレギュラーになるのが目標なので

今からスタートしていきたいなと思っています」


・最後にリスナーの方に一言メッセージをお願いします

「まだまだ実力も伴わない、今年入ったばかりの人間ですが

一生懸命頑張ります よろしくお願いします」


おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

(管理人より)

なかなか微笑ましいインタでした。

「目標は中村さん」と公言する山川ですが

そう言えるのも簡単ではないと思います。

ある程度の実績とほんの少しの自信がないと言えない言葉だと思うし

その言葉を出せるまでのポジション=プロ入りまでは昇ってきました。

ここからどのように成長していくのか楽しみですね。

早速、中村の視界の中にも入ってきているようですし、

このインタの後、小笠原アナもコメントしていたのですが

森、山川の二人に今後、中村がどう接していくのかも含めて注目していきたいと思います。

なお、森が入寮した部屋、清原、松坂、菊池が使っていた出世部屋は別名『レジェンドルーム』と言うそうです。
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

なぜか気になります
甘口さん、いつも書き起こしありがとうございます。

山川君が入団して、やはり自分はホームランバッターが好みなのか?と思っている今日この頃です。
中村選手といい山川選手といい(笑)
うん十年前(^^;は横浜にいたボビー・ローズタイプのバッターが好みだったのですが…

山川君には中村選手の良いところを吸収して、ぜひ一軍で活躍できるような選手になってもらいたいです。

先週新人合同自主トレ見学に行きましたが、やはり走るのは苦手そうでしたね。
森君とペアでしたがそれでもさらに遅れてて(苦笑)

でもとても明るく楽しく多才な趣味も併せ持ったキャラなので、これからが楽しみな選手のひとりです。

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。