スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『2014年南郷春季キャンプ第1クール終了』

2014/ 02/ 04
                 
(2014.02.04 鈴木アナ)

今日の南郷は10℃ぐらいと冷たい風が吹き抜けました
        
今日で第1クールは終了しましたが土台作りという言葉を裏付けるような4日間でした

今日も全体練習は10時のアップから最後のランニングまでおよそ4時間で終了しました

フリーバッティングはこの第1クールではとうとうありませんでした

走る、走る、走る、です

キャッチボールまでも80分かかるんですね

その後に投内連係があって、

野手はティーバッティングとノック、ロングティー

投手はピッチング

そしてまた走る、走る、走るです

という走る4日間の印象でしたが

西口投手に話を聞きますと

「いい感じで身体が張っている

でも若い選手は自分達の若い時に比べてしっかりトレーニングをしてるし

自分も飛ばし過ぎないように大事にしていくよ」


と話しているんですが、久しぶりのA班スタートについては

「7人そろってブルペンで投げるなんてことはB班ではないので、刺激があっていいね」

と笑顔で話していました

そしてこの4日間ブルペンは大変にぎわっていたんですが初日から毎日ブルペンに入っているピッチャーもたくさんいたんですね

この後登場する野上投手もその一人なんですが

新婚さんの小石投手です こちらも毎日ブルペンに入りました

今日は190球ですよ

「ピッチャーは投げるのが仕事 楽しいですよ」

と笑顔で話していました

今日初めて伊原監督がこのブルペンを訪れていますね

ところで昨日もお伝えしましたけどもルーキーの山川穂高選手が膝の炎症ですね、今朝A班を離れて高知県の春野で行われています、B班キャンプへ移動しました

ホテルを出発する時の山川選手の声です

「まぁあの~今日歩いてみた感じ全然痛みもないんですけど

がっつり走った場合、ちょっと痛みが出るんで、僕自身、膝の怪我が初めてなんで

ちょっと状態がわからないんで、大怪我する前にしっかり治して

また一から身体を作って来ます」


伊原監督は「しっかり下で頑張って来い」と声をかけたそうですけど

山川は「膝はそんなに悪いとは思わない

2軍の試合で結果を出してまた戻って来たい」


とちょっとしんみりした表情で話していたんですが

中村剛也選手の話をすると

「大きいですねぇ やっぱり僕の目指しているところなんです

あれだけの技術を掴めるようにとにかくしっかりやっていきたい」


という話をしていました

B班から上がってくる選手がもしかしたらいるかもしれないということですね

(この後野上亮磨インタビューに続きます)

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。