スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『競争の始まり』 ~2014年南郷春季キャンプ打ち上げ

2014/ 02/ 21
                 
(2014.02.21 LEXより 飯塚アナのレポをまとめました)

南郷キャンプ最終日は今週一番のいい天気、快晴の下、3週間のキャンプを打ち上げた

練習前には全選手、スタッフが南郷の球場スタッフ、関係者に

「キャンプお世話になりました」というお礼の挨拶を行った。
         選手を代表して牧田の声

「約20日間、選手のためにいろいろとサポートしていただき、ありがとうございました

充実したキャンプを送ることができました

シーズンでしっかり結果を出して、優勝したいと思います

本当にありがとうございました」


選手全員「ありがとうございました!」

伊原監督のキャンプ総括

「まだまだ実戦はこれからですけど、その前の下半身強化という目的、

それから技術面を上げてきたわけですけど、ここまではよくできたんじゃないかと思います

優勝するためにね、やってきてるわけですからね

キャンプ中それぞれが有意義な時間を過ごしたんじゃないかと

そういうのが収穫と言えば収穫ですよ」


また、監督は

「順調にそれぞれやって来てくれた

実戦は少なかったけど、他が早いだけ

練習でも試合を想定して、守備走塁バッティングをやってきたわけだから

紅白戦でもすぐにそういう動きができていた

ピッチャーは岸、牧田は当然の内容

野上は紅白戦で打たれたりもしたけど

真っ直ぐを試したかったということもあったので全く心配はしていない

3月名古屋の遠征ぐらいからそれぞれのローテーションを逆算して、先発してもらう

野手はこれからが勝負

結果が出る出ないで差が出てくるし、ゲームで結果を出せる選手がチーム内に残っていきますよ

2番ライトは熊代が今はリードしてるかな」
とも話していた

中村は今日もグラウンドに姿を見せたがほとんど動くことなく安静も

「1週間ほどでバッティングできます」

明日からオープン戦スタート

栗山ら主力組は南郷に残っての調整だが

若手はいよいよ結果を求められる試合、実戦がスタートする

この後、牧田和久インタです


(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。