スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『中村剛也復帰』 ~OP戦対巨人戦

2014/ 03/ 18
                 
(2014.03.18 LEX 松島アナのレポより)

巨人とのOP戦

中村が復帰

栗山も初守備
        
スタメンは

1 レフト 栗山
2 センター 熊代
3 ライト 木村
4 セカンド 浅村
5 ファースト 中村
6 DH 坂田
7 サード ランサム
8 キャッチャー 炭谷
9 ショート 鬼崎

先発 牧田

中村剛也は1打席のみで3回の守備で交代

強い当たりの難しい当たりを名手井端に捌かれてのサードゴロも中村本人は

「違和感なくプレーできた

スイング、走った感じ、守備も特に問題ありません

やっと試合に出れたなという感じ

開幕までに少しでも状態を上げていきたいですね」と淡々とした口調も笑顔多く

伊原監督は中村について

「問題ない

いきなり4番より浅村が4番をやっているし

今日は5番にしました」

先発牧田は4回に2点を失ったが

5回72球6安打無四球2失点

牧田の声「4回はアウトが欲しくて高めにボールが行ってしまった

後はランナー出してからの初球の入りに注意したい

ただ、去年に比べてボールの強さに手応えがあります

いい状態で来ています

今日はフルカウントも多く、球数が多かったので5回で50~60球にしていきたい」

伊原監督は牧田について

「4回のファーストストライクの入り方が課題

後は2順目の打者への対応だね」

6回は武隈が無失点

7回に西口がエラーも絡んで3被安打2失点

伊原監督「競争の中で打たれれば自然淘汰される

誰しもがわかっていること」

と後のなさを示唆

8回はボウデンが試合連続の無失点

9回は抑え候補の高橋

ストレートを軸に矢野、橋本、石井義人を圧倒

打線は散発5安打無得点も3番木村はOP戦10安打目

凡退した打席も相手投手に球数を投げさせるなど粘りが出て来た

熊代はバント失敗はあったが進塁打にヒットと右肩上がり

炭谷はチーム唯一のマルチ安打

栗山は2四球

途中出場の秋山は1四球

浅村が4打席すべて内野ゴロ

坂田も無安打

試合は0-4で敗れた

おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。