スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『野上の収穫』 ~OP戦対広島カープ戦

2014/ 03/ 19
                 
(2014.03.19 LEX

ライオンズは西武ドームでカープとOP戦

ネットラジオで実況を担当した飯塚アナと解説の松沼雅之さんによる試合の振り返りをまとめました)
        
・ライオンズは2-3でカープに逆転負け
中村剛也がゲーム前のフリーバッティングをしないまま、5番DHで出場
しかし打席では1球も振らずに見逃し三振

「ちょっと違和感があったのかもしれませんが、長くボールを見るということで1打席使ったということだと思いますね」

・伊原監督は試合後「中村は痛めていた左わきに張りが出たので今日は1打席だけで見るにとどめたんじゃないの?」とコメント

「試合に勝った負けたというよりも、故障している中村が戻って来れるか来れないかですよね
この後の3試合、全部負けても、開幕に中村が戻って来れればこの結果は全然問題になりませんからね」


・打線は3番に秋山、4番に浅村、5番が中村

「復帰できれば、この布陣がベストだと思います
その後の6番を打つ選手がいると、中村と勝負を避けるということができなくなるんですけど
今のままではちょっと苦しいかなと思いますね」


・3回裏に鬼崎がエラーで出塁、栗山が四球、チャンスで秋山が犠牲フライで先制
続く浅村が左中間を破るタイムリー2ベースで栗山が生還

「秋山は最後の打席も2ベースと1本出たことであさってからの試合もまた変わってくると思いますし
浅村は何の心配もないなと、今日のバッティングを見れば」


・中盤までライオンズペースも7回に岡本篤志が1点を失い、8にウィリアムスが2点を失い2-3の逆転負け

「今日の収穫は先発の野上ですね 右バッターのインコースに食い込んでいくシュート系の2シームが非常に使える印象でしたし
前回の3回KOを払しょくしましたね」


・野上本人も「結果を求めたい」と言って上ったマウンド

「シュートがかなり曲がって食い込んでいきましたから、バットも折ってましたね」

・野上は「1試合で2本も相手のバットを折ったのは初めて」と笑っていたとのこと

「一つの武器ですよね 特にインコースを意識させるボールですから、持ち味のチェンジアップや外のスライダーが有効に使えますね」

・その他はルーキーの豊田が今日も安定したピッチング

「力強いボールを投げますね 下半身もどっしりとしてるんで戦力になりそうですね」

・ピッチャー陣は心配なし?

「ウィリアムスが結果が出ないんで、伊原監督もちょっと心配してると思いますけど
あと1週間経てばなんとか仕上げてくると思います」


・他には十亀

「十亀は完ぺきですよね」

・残りOP戦3試合打線が心配

「西武ドームにいるので、野手陣が打つ込みを早出とかでこなしてくと思うので
秋山も調子が上がってくると思うし、坂田もどんどん打ち込んで上げてくると思います」


・ライトの争いについては

「今日斉藤がものすごくいい守備をしましたね
木村、斉藤、熊代、3人でいい感じで行ってくれないかなと思います」


・そしてあとは中村

「中村がファーストを守ってくれないと坂田のDHがなくなるので、弱くなってしまうんですね
中村がファーストを守るのか、DHなのか、欠場なのか
この3通りがあと3試合で見えてきますね
そこも注目したいですね」



(スタジオ槇嶋アナよりイースタンの情報)

ファームは第2でファイターズと対戦

森友哉が3番キャッチャーでスタメンフル出場

4打数2安打1打点でイースタン初打点

ヒットは2本とも2ベース

試合は8-1でライオンズの勝利

おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。