スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『その差の1厘』 ~2014.03.28 開幕戦 対東北楽天1回戦

2014/ 04/ 01
                 
(2014.03.28 文化放送の中継より
実況松島茂アナ
解説東尾修さん
ライオンズレポーター飯塚治アナ
イーグルスレポーター槇嶋範彦アナ)
        
(キャプテン栗山巧 決意の一言)

「今日は3月28日 西武ドーム 楽天との開幕戦です
いよいよですね、ほんとに
ファンの方々も待ちに待った開幕戦やと思います
僕達も開幕楽しみにしてるんで
この3連戦、一気に勢いつけたいと思います
勝ちましょう!
さぁ行こう!」


(試合前のレポより)

伊原監督「開幕オーダーとしては中村、坂田、2人を欠くずれはあったけど、
出るべき人が出ればソフトバンクのオープン戦のようにほとんど勝ちゲームになる
100%のチーム状態ではないが70~80%の状態で勝つことが大事
自分達の野球、西武の野球、受け継がれている伝統の西武野球をやっていこう」

先発岸
「勝ちたい 負けたくない
負けを少なく、悔しい思いをとにかくしたくない」
と繰り返していた


(試合中のレポより)
炭谷
「岸さんはキャンプ、オープン戦非常に順調に来て
何よりもストレートの力が今年はある
コーナーを狙ってコントロール意識しすぎるんじゃなくて
どんどん来てもらいたい
ストライク先行で勝負してくれれば充分です」

去年則本をライオンズで一番打ったのは秋山(14-5 .357)
しかし秋山本人は
「1年打っただけ
2年3年と続いてるなら得意と言えるかもしれないけど
今年はまた一からですよ
則本はコントロールもいいし投げっぷりもいい
ストレートは一番いいんでしっかり打ち返せるように照準を定めていきたい」

(栗山巧 今日のNo.1)

「こんばんは 栗山巧です
今年一発目のこのコーナーということで
まぁ意気込みなどは特にはないんですけど
まぁ普通にやりたいと思いますw
今の調子はまぁ至って普通、ややいいかなっていうぐらいですね
開幕戦はいやでもね、気持ちは高ぶるというか、緊張すると言いますか
そういう状態ですね
今シーズン自分に一番期待するのはどれだけ平常心で野球がやれるかというところですね
あんまり意気込み過ぎてもダメですし
気持ちという面で行けばまぁちょっと落ち着いた感じで行けたらなと思っています
個人的には3割、これですね 3割行きたいと思います
キャプテンとして今一番思うのはみんながね、こうやってキャンプから競争してきて
開幕メンバーで勝ち残って来たわけですからみんながベストの状態で
ベストのパフォーマンスが出せること
そこだけ一番キャプテンとして今思うことであります」


脇谷
「内野ならどこでも守れるのでライオンズは僕を獲ってくれたのだと思います
1試合でも多く出て、チームに貢献したいです」

田辺コーチ
「則本はあの投げっぷりのいいストレートでどんどん向かってくるけれども
コントロール自体はそこまでではない
嶋の配球が外中心で攻めて来るので踏み込めるかどうかなんだ
たまに来るインサイドは見逃せばいいだけであって
アウトコースに踏み込んでいければ」

河田コーチ
「木村の守備はゲームに出ることが大事なんで
木村にしても他の若い選手もだがどこでも守るつもりでいってもらう
栗山の内野と中村の外野以外はみんないろんな所をやってもらう」

炭谷
「田辺コーチとじっくり取り組んできたバッティングの成果が出て来てますかね」

栗山
「ストライクをしっかり見極めて、しっかり打つ
ボール球は打たない
これをキャンプ、オープン戦で徹底的に自分の身体に染み付かせてきました
もちろんシーズンに入ってそう簡単にいかないことも多々あるけども
やっぱり自分の中で意識づけしてるだけでも全然違うと思います
そして144試合とにかく出ることが目標です」

熊代
去年秋に生まれた長男がスタンドで観戦
「ええとこ見せられるように頑張りたい」
と意気込み、短い髪をさらに短くしようと
「3厘にしようかと思いましたが少し自重して4厘にしました
その差の1厘は打率で上げられれば」
(このレポの最中に熊代のタイムリー
ライオンズの今季初得点を叩き出す)

清川コーチ
3回までの岸について
「ここまで2点をとられたけど、攻めた結果なんでこの長打は仕方ない
その後は抑えているし、気持ちを込めて投げてくれているんで問題ないだろう」

楽天田代コーチは岸のことを
「今日はストレートにキレがある印象
追い込まれる前にストレートを積極的に打ってほしいね」


「インサイドをしっかり使わないと後々に響いて来てしまうんで
インサイドを使うべき時にしっかりと精度に気を付けて使いたい」

浅村
「則本は同級生ですし、打ちたいですね」
対する則本投手も「そう言われるのは光栄
浅村には打たれたくないと思って去年も投げていた」

木村
「基本はフルスイングです
自分は振る中でタイミングをとって行く
伊原監督にも『とにかく振って行け』と言われています
スイングスピードは去年より増したと思います」

金子
2年連続の開幕スタメンだが
「昨年のルーキーの時と気持ちは全然違います
去年はとても嬉しかっただけでしたけど
今年はやりたかったショートを託されているし
なんとかしたい必死の思いが強いです
去年とは立場が違うので今年の方が開幕戦は緊張するとは思います」
昨年のCSでは最後の打者
「あの悔しさを思うととにかく今年は勝ちたいんです」

熊代タイムリー
「真っ直ぐ チャンスで回って来たのでなんとかランナーを還したかった
振って結果が出てよかったです」

熊代
「今は10球中7球ぐらい捉えられるようになってきた
捉えるタイミングがわかってきました
最初は10球中2球ほどしか捉える感覚がわからなかったんだけども
田辺コーチとのマンツーマンの練習でいい感触を掴めるようになりました」

浅村
「去年の開幕もヒットが出なかったのは憶えているけど
ガチガチになってもしかたない
自分が打てなくてもチームが勝てばそれでいい、そのぐらいの気持ちで冷静にやりたい」
則本については「自分には確かに真っ直ぐの割合が多いかな」

木村
前の日から「今日はガチガチに緊張するでしょう」と予告

熊代
開幕戦、ケーキとステーキを家で食べて臨んだ

斉藤
「ピッチャーのクセを盗み、中間走をし、スライディング、この3つを精度をしっかり上げて
走塁の技術を高めていきたい」

河田コーチ
「則本のクイックは確かに速い
でも1塁への牽制のターンはそこまで速くないんで
大き目のリードをとることで盗塁を仕掛けられれば」

脇谷
「野球人生でやったことないポジションはピッチャーです」

炭谷
田辺コーチと打撃改造に取り組んできた
その内容は
「明かせませんよ」と笑う


(ここからはFM NACK5の中継より
平尾さん、工藤むつみさん、加藤暁さんのレポなどをまとめました
NACKは途中からQRと並行して聴きつつ、録音はしてないので聴き取りと記憶からなのでおおまかです)

平尾さん
「伊原さんは野球には厳しいけどロッカーでは冗談も言うしふつーのオジサンです」
加藤さん
「伊原さんは解説していた時もCMになると180度人が変わりましたね」

清川コーチ
今季の投手陣のキーマンを聞かれて
「岡本篤志
先発は揃ってるが中継ぎに不安がある中で篤志に気を吐いてほしい」

秋山
「伊原監督に
『2番の気持ちでで3番目の打者のつもりで臨め』と言われました
後ろに浅村がいることを忘れずに入ります」

浅村
「同級生の則本から打ちたいけど状況を見て冷静に行きたい」

清川コーチ
「ボウデンはまとまっていて、球もいい投手だがちょっとシャイで日本の文化に馴染めてない
もう少しとけこめば成績も上がっていくと思います」

木村が前日
「初めての決起集会、初めての必勝祈願に行けて嬉しかったです
今日は緊張するだろうけどフルスイングで行きます」

平尾さん
「『浅村がセカンドをやることが打撃に影響を及ぼしている』という声を聴きますが
浅村にほんとにそうか聞いてみたら『はい』と言ってましたw
『セカンド難しいですもん』とw」

おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

(管理人より)

開幕3連戦に行って来ました。

2戦目ぐらいから風邪ひいてしまって、試合に行くのがやっとで書き起こしもままならぬでやっと開幕戦のラジオだけ追い直せました。

お待ちしてくださった方、アクセスしてくださっていた方、お待たせして申し訳ありませんでした。

感想もいろいろあるんですけど、うまくまとまらずですけど

一つ思ったのは、試合を経るごとに選手が固くなっているように感じたことです。

2戦目の連打を食らう雄星に内野の誰もが声掛けに行かなかったこと、

3戦目の序盤からのエラー

なんか全体的にぎくしゃくしているような

それは気持ちが空回りとかじゃなくて、萎縮とかでもなくて

緊張みたいな感じが一番近いのかもですけど

とにかく平常心でプレーできていないような気がしました。

初戦から堂々と王者の貫録を出しつつ、試合を重ねる毎に躍動感を出していた楽天との差がくっきり出た3日間だったと思います。

開幕3連戦を全て落としたライオンズですけど、もちろん144のうちの3つです。

90勝で独走できるならあと51試合は負けられます。

54敗のうちの3つが最初に来たという考えももちろんあります。

でも開幕の3つというのはただの3つではない気がしました。

やはり開幕勝利ってチームに勢いをつけるためにも特別な1勝なんだなと。

それは開幕戦後の文化放送で勝った楽天サイドがかなり盛り上がっていたというレポからも感じました。

もちろんこれで全てが終わったわけではありません。

確かにエースナンバーを付けた涌井は敵チームの選手となり

昨年復帰後チームをCS進出させる原動力となった片岡は別のリーグへと行ってしまいました。

軸となるべき中村は開幕に間に合わず

坂田も怪我で早くも今季に暗雲が立ち込めています。

それでも、伊原さんのいい所は少ない持ち駒を上手く動かすところにあるはず。

戦術が戦力を上回るところをこれから見せてほしいなと思います。

今の選手の固さも1つ勝つだけじゃとれないかもしれません。

でも1つまた1つと勝ちを重ねていけば、自信も戻るし、チームとしての形もできて来ると思います。

ほんとはそれを見つけるキャンプ、オープン戦だったのかもしれませんけど

そこが出来上がってないのなら、シーズンの中で固めていけばいいのかなと思います。

それこそまだ141試合ありますもんね。

ここ数年、逆境から何度も這い上がって来たライオンズですが早くも最初の逆境を迎えてしまったような気もしますが

今年こそ優勝の気持ちは忘れずに、今年も精一杯追って行こうと思います。

それと、昨日のLEX(岩本勉さんと振り返るライオンズ開幕3連戦)と今週のLC(片平晋作さん、土肥義弘さんと振り返る開幕3連戦)のまとめは省略させてください。

おわり
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

今日から!
甘口さん、こんにちは。書き起こしありがとうございます。開幕三連敗をしてしまったライオンズ。楽天に上手く抑えられたなあという印象です。まだまだ打撃陣が本調子じゃないかな~とも思います。
でも、キャンプもスロースタートでしたし、オープン戦も雨等で、出来なかったりと、今の状態は仕方ないのかなとも思います。何とか上位に離されずついていけば
そのうち、ライオンズペースになってくるかな、と期待しています。今年こそは、秋に皆で喜びたいですもん。
ここ数年、一番悔しい思いをしてるのはライオンズナインとファンだと思うので。
こんばんは♪
こんばんは♪ 
こちらからとってもお久しぶりです。
いつも書き起こし、ご苦労様ですm(..)m

今年も始まりましたね。
開幕でいきなり3タテくらってどうなる事かと思いましたが、
ロッテに2連勝でだいぶチームの感じも良くなって来てるかな。
とにかくチームにとってはひとつの勝利が何よりのカンフル剤ですもんね。

私は、ようやくナカジの幻影もだいぶ消えた感じで(笑)、
それでも応援できるのか?なんて思った事もありましたが、
これが結構普通に応援しておりまして…
やっぱりライオンズ好きなんだなって実感してます。

お体の調子は、いかがでしょうか。
そんな中でもブログ更新等、本当にお疲れ様です。
まだ気候が安定しない毎日ですので、くれぐれもご自愛くださいませ。
ろんさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

開幕3連戦は楽天の王者野球を見せつけられたなぁと思います。
私は1塁側で楽天ブルペンを見たりもしていましたがゲーム終盤はみんな投球練習をやめるぐらい余裕を感じられましたね。

キャンプのスロースタートは方針であるから仕方ないにしても、オープン戦の中止による実戦不足は大きいですよね。
まだ足場の固まっていない感じのするチームですけど、これから徐々に固めて行くしかありませんよね。
時折ベンチにいる姿が映るクリの表情も悔しそうですよね。
早く選手もファンも笑顔になれるといいですね。
『L'oiseau Blue*』管理人nonkoさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

いつも多方面でお世話になっておりますので、こちらからコメントいただいてちょっとビックリしましたw

ナカジのいないライオンズの2年目が始まりましたね。
今の選手が悪いというのではないけど、やはりいろんな面でナカジの偉大さを痛感する日々です。

先日の西武ドームでの楽天との3回戦、鬼崎がスタメンの時、ショートでリードするセカンドランナーを鬼崎が軽く密着して煽る姿を見て、ナカジを思い出しましたよ。

ナカジはアメリカで不可解なアップダウンを強いられていますが、オープン戦では結果も残していましたち、何よりナカジ本人が諦めていないはず。
夢をかなえてほしいなと思います。
そしてその時はnonkoさんの記事も楽しみにしていますね。

風邪はおかげさまでほぼよくなりました。
西武ドームに行ったらすぐ風邪ひいたので「インフルか?」と少しビビりましたがw 違ったようでよかったです。

nonkoさんが昨日京セラに行かれたようで、試合内容はまぁアレでしたがw よかったなと思います。
私もまたあの京セラの豊富なメニューとお酒を堪能しながら試合を見たいなと思いますけど今年はいまいち日程の都合がよろしくないんですよね。
でも行ったらぜひ焼きそばを食べようと思っていますw
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。