スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『今は強く大きくなる過程』 ~2014.04.05 対オリックス2回戦 

2014/ 04/ 05
                 
(京セラドーム大阪 L-1-4BS)

前日のオリックス1回戦の録音も聴き直してまとめていますが
先に今日のレポの方がまとまったのでこちらから
まずはBSの中継より)
        
鬼崎
前回のディクソンのビデオを見て
「真っ直ぐの勢いがあると思った」
昨年の対ディクソン6の3の相性を買われてのスタメン起用
「上手く打ちたい
インコースの捌きがポイントだと思う」


伊原監督試合後
「いい投手はなかなか打てない
今のうちは3番5番を打てる選手がいないので上手くやりくりしていかないといけない
若い選手が強くなるには過程があるからね」



(文化放送『ライオンズどに~ちょ』より斉藤一美アナのレポ)

伊原監督は試合後「今年の雄星はキャンプからこんなもんですよ」と一刀両断したが
「今日は気持ちが入ってた よく放りましたよ」

菊池降板後
「粘り強く行きたかったけどHRが全てです」とうなだれた

伊原監督は打線について
ランナーなしでバントの構えで4回もバッテリーを揺さぶったことに
「チーム全体で何とかしようというものは出ている」と評価

木村については
「相手エースの球筋やスピードに慣れているところ
今は強く大きくなるための過程にある
後々怖いバッターになることは間違いない」



(FM NACK5 NOW LIONSより
工藤むつみさんのレポ)

上本が試合前
「雄星はランナー出しても還さなければいい
今日は雄星の気持ちのいい所で自分の投球をさせてやりたい」

と話していた

伊原監督
「雄星はよく投げた
ただ、下位に与えたフォアボールがまずかった
今の雄星はこんなもんかな
打線は今は3番5番にふさわしい打者がいない」


雄星は
「前回より何球かいいボールはあった
四球は攻めの結果ならよかったけど
もっと腕を振ってゾーンで仕事をしないといけない
逃げた上でのフォアボールじゃなかったんですけど
ちょっとそこは悔やまれます」


田辺コーチが試合後
「若い選手が多い分、何とかしようとする気持ちが出ている
それが結果空回り状態になってしまっている
一つ犠牲フライでいい場面もなかなかものにできない
今はちょっと辛抱の時かな」


おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

成長
甘口さん、お疲れ様です。
昨日今日ともどかしい試合が続きますが、
去年浅村くんがスランプから脱出して
大きく成長したように、他の若手選手たちも
壁を乗り越えて欲しいです。
昨日の土井さんの言葉、
『代打を出さないのは
選手に期待しているから。』
今悩んでる選手たちも、期待に応えられる
ようにこの辛さを糧にしてほしいですね。
きっと彼らならできると信じています。
秋に皆で笑えますように☆ミ
今は
甘口さん、今晩は。中々、勝てないですね…。今は我慢の時期ですね。要は、最後に笑えればいいんですから!今は調子が上がらない打撃陣ですが、ここから上がってきてくれるでしょう。頑張れライオンズ!
まりぃさんへ
今はちょっとうまく行かないことが多すぎて、粗もたくさん見えてしまってますね。
そうなるとどうしても「できる選手」に目と期待が行きがちになりますので
結果、浅村や栗山にかかる負担がどうしても大きくなって、そこがまたがんじがらめにしている要因に思えます。

一つ二つのきっかけでは大きく変わりそうもないチーム状況のようにも見えますが、一つ一つ壁を乗り越えていくしかありませんよね。
みんな何とかしたい気持ちはあるでしょうからね。
まずは今日の試合、一つの打席、一つのアウトに全力で頑張ってほしいなと思います。
ろんさんへ
毎年戦力的には申し分ないと言われながら今一つ上位に上がれなかったオリックスですが、今年はようやくその力を発揮できてますね。
結果、ライオンズも今の所2連敗してしまいました。
試合見てても「我慢」という言葉浮かびますよね。

それでも今日こそはと信じて応援するのみですね。
今日は一つ勝ってホームに戻ってきてほしいですね。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。