スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『7年目』 ~2014.05.12 対ソフトバンク9回戦

2014/ 05/ 12
                 
ヤフオクドーム L1-7SB

FM NACK5 サンデーライオンズ
レポーター:工藤むつみさん
実況:加藤暁アナ
        
菊池
今まで中6日だったが今日は中7日
「いつもは1日しか入らなかったブルペンを今回は2日入りました
連敗して頭がごちゃごちゃしていたのを整理できたのが一番よかった
課題は初回の失点
立ち上がりリズムよく入るため、ギアを最初から全開で行きたい
ここまでフォームやマウンドを気にすることが多かったので最初からバッター集中を大事にしたいです」

清川コーチも
「雄星はとにかく立ち上がり
今までも1回と2回以降でボールが全然明らかに違っていた
腕を振るのが持ち味なのに初回が振れてなく、カウント負けして立ち上がりが弱々しく見える 
心の整理を付けて初回から全開で行ってほしい
それとこれまで岸の翌日の登板でエースの後ということで余分な力みがあったのかな」

菊池の次回盛岡での凱旋登板は回避か
首脳陣からは
「地元でのプレッシャーもあるので外すかな」
の声

田辺コーチ
「ちょっと中村のHRが少ないんだよなぁ
中村にしたら13試合で2本はまだまだ
だましだましでやっているせいもあるのかな
でも周りの作ったチャンスをシングルで還すのも中村らしいね」

秋山1軍復帰後2本のタイムリーに
「ホッとしている」と言うも
田辺コーチは秋山のことを聞かれると「日焼けして帰って来たね」
これに上本が「かば焼きになって帰って来た」
とかぶせた

田辺コーチは戻って来た秋山の最初のティーバッティングを見て
「軸がしっかりしてきたなと思った
まだまだ調子が戻ったとは言えないが一進一退つつも3割を目標にするなら反対方向にも綺麗なヒットを見せてほしい」
秋山は2軍では
「タイミングをとること、打席で真っ直ぐに立つことを意識してきました
今まではどんな球も打ちたいと前に突っ込み気味に立っていたので」

清川コーチ
「雄星はとにかくここまでこわごわ投げていた試合が多かった
腕をしっかり振って投げればボール自体はいいのに」

炭谷
「初回もだけどイニングを重ねた後の立ち上がりも注意
フォームが安定していないから
でも回を重ねると修正する能力も持っている
ただ、イニングが変わるとさっきまでよかったボールが悪くなることもあるのが雄星
気を付けないと」

佐賀出身の永江
ヤフオクの試合に家族は毎試合来るのか?の問いには
「来たり来なかったりです
今日は鷹ガールデーということで母が来ようとしたけどチケットが取れなかったそうです」

永江
前日、ヤフオクドームの福岡銀行の看板に打球を直撃させて100万円獲得の可能性があるが
銀行が土日休みのため特に通達がなかったので
週明けの連絡に期待
永江はあの打席を振り返って
「追い込まれたけど、自分でも抜けたボールをよく捉えることができたと思います
打席では際どいボールをファールにしたり、見ていったりというのを重要視しています
ピッチャーにちょっと嫌な感じにさせてヒットが出なくてもそういう流れを作りたいんです」

炭谷
「今年の雄星は先頭を出すと必ずと言っていいぐらい失点する
昨年の今頃は強いボールが9:1ぐらいの割合で来ていたが今年は7:3ぐらい
その日にならないとわからないけどうまくリードしたい」

菊池
「左打者ともしっかり勝負したい」
実は今年の雄星は左の被打率が.319
(右は.250)
「SBは左もいい打者がいる
いい打線なのは間違いないので
しっかり勝負していきたい」

中村3号ソロ
「ツーシーム
打ててよかったです」
ベンチでハイタッチの時も淡々とした表情にHR打者の風格をにじませていた

宮地コーチ
「うちの弱点である6番に木村が入ることで安定してきたね」

木村
「5番の中村さんの出塁率が高いので送りバントの準備も
自分のスイングをしっかりする準備もしています
中村さんからは同じ右打者として
打席の中でのどっしり感が他の打者と全然違うし
迷いなく初球から捉えるスイングと打ち損じの少なさやチャンスでの勝負強さなど
日々勉強しています」

清川コーチ
3回までの雄星について
「非常にいい
集中力を持って投げている
ブルペンから意識が違った
真っ直ぐをしっかり投げて、力勝負ができている
ここからもしっかり投げてほしい」

清川コーチが雄星について
「突っ込んで投げる投手は悪くなると自分のタイミングで投げられていない
投げ急いでしまっていい時のリズムがない
そうなった時は軸足一本に体重を乗せる基本を忘れないでほしい
それともっと息を濃く吸って、落ち着いて投げてほしい」

田辺コーチ
「ウルフは強敵だが外国人投手らしく揺さぶりにカッカするので小技で揺さぶっていきたい
雄星にはいつも負担をかけているから今日は5点取ってあげたいね」

菊池
「SB打線は機動力も一発もある
僕はSBからは1勝もしてないので早く勝ちたい
そのためには四球をからめず粘り強くいきたい
『いい試合だった』
『試合は作れたけど…』
というのはもう嫌です」

米野
今日はシートノックから捕手のポジション
先日は西武ドームで「キャッチャーやるのは久しぶりですよ」とも

栗山がウルフについて
「カットボールとツーシームで横の揺さぶりが厳しい
球種を絞ったり、強引に行って打てる投手じゃない
ランナーをためて、1対1じゃなくチーム全体で崩していくべき投手」

炭谷
ボールが下腹部に当たったため
大事を取って福岡市内の病院へ
スタッフの話だと
「病院へ向かう途中笑顔を見られたので大丈夫だと思う」

武隈
ファームでは防御率1.17
先発中継ぎを経験しての1軍だが
「ファームはファーム
いくら成績がよくても上で抑えないと意味がない
今年のテーマは1軍
1軍で先発でも中継ぎでもいいから投げ続けたい
自分のポジションで全力を尽くすだけ」

清川コーチも武隈について
「調子が悪くての2軍ではない
いずれ武隈の力が必要となる時がある」と言っていた

永江
「去年は腰をひねりながら反動を付けて、力で打とうとしていたが
栗山さんやSBの長谷川選手もいい打者はそんな打ち方はしていないので今はそんな打ち方はしない
追い込まれても粘ったりボールの見極め、9番としてのチームの役割を果たそうと望んでいます
去年は打たなくちゃの気持ちが強くて四球を選ぼうという気持ちがなかった」

豊田
「最近登板してないから記者さんが誰も話しかけてくれないw」
先日の8連戦では5試合登板
登板後に足を攣ることもあり
「かなりしんどかった
プロってすごいですね
社会人時代も攣ることはなかったのでほんとびっくりしました」

清川コーチは豊田について
「腕の振りがよく、変化球がいい所に決まる
捕手からもシンカー、カーブが使えるという話を聞いている
波が少なく、最初の頃のような勢いだけじゃない、今は抑えるべき場面を抑える投球ができている」

豊田
GWの登板では
「疲れて打たれたわけじゃない
バタバタしてマウンドに行くことがあった
勝ちの場面もあれば負けの場面もあったりの中で自分がいつ準備したらいいか、
ここらで行くのか?と試合を読む力がなかったんで
準備不十分で行くことが多かった
準備ができていたら絶対に抑えられたんですけどね」

清川コーチによると
「ボウデンは今後は中継ぎ
先発としては球種が少なく2巡目、50球目を過ぎた辺りから打たれ出した
でもSFFで三振が取れていたのは収穫だった」

昨日の十亀について監督
「ノビノビ投げていて先発として充分仕事した」
清川コーチも
「あとは打者を観察しながらボールやフォームでの緩急を出して行ければ」

菊池降板後
「試合を作れなかったので申し訳ないの一言です」

梅田
「早く初ヒットが欲しいんです」
1軍デビューは満員の西武ドーム
「ベンチからは初球から思い切って振って来い
と言われたし初打席は一生に一度のことなので思いっきり行くつもりだった」
なおサードの守備については「今はほとんどやってません」
今日も試合前練習は外野で

宮地コーチは梅田について
「7年目の初1軍は俺も同じ。
俺は13年目でレギュラーになった
梅田にはダメならファームでもいいから
とにかく悔いなく打ってこいと打席に送り出している」

伊原監督試合後
「雄星はあきまへんなぁ
先頭出して四球絡めてじゃ
次回も普通に行くがそれがいつかは言えない
雄星降板後に話していたことは
捕手が構えた所に行ってない、みんな真ん中じゃないかということ
あれだけ力あるのにあれでは野手とのリズムが悪くなるよ
炭谷は病院での検査の結果下腹部の打撲です
一日休めば大丈夫だと思うけどまともに当たったんでちょっとかわいそうだったよね」


『ライオンズ 88分の1 俺とあいつのはじめて物語』 ~中郷大樹

・ライオンズに移籍が決まって初めて連絡を取ったライオンズの選手は?

「もともとロッテ時代から知っていた川崎雄介投手にまず連絡させていただきました」

・どんな話を?

「決まってすぐというのもあったんで、『これから西武行きますのでよろしくお願いします』とちょっと話をして終わりましたね

・初めてライオンズに合流した時はどんな印象でしたか?

「僕よりも若い選手が多くて逆に話しかけていただいたりとか

先輩にも話しかけてもらったりで、結構やりやすいというか、馴染みやすそうな球団だなと思いましたね」

・川崎選手にも間に入ってもらったり?

「川崎さんには来てすぐにお世話になりました」

・すごく明るい方ですよねw 川崎投手は

「ほんとに明るく楽しく、笑わせてくれるんで」

・ロッテというと、袴田チーフコーチもロッテ時代お世話になっていたと思うんですけどご連絡は?

「初め、袴田さんが西武に来るっていうのを知らなくて、袴田さんの方から連絡いただいて

僕からするべきなんですけど袴田さんから連絡があって

『先に連絡して来い これからもよろしく』なっていう感じで話していただきました」

・シーズンではどのような活躍をしていきたいですか?

「とにかく投げた場面でしっかり自分の仕事ができるようにというのを自分の中では掲げてるんですけど

まだ納得いく結果が出てないんで、とにかく結果にこだわってしっかりやって行きたいですね」

・最後にファンに向けてメッセージを一言お願いします

「まだまだ今からシーズンは長いですけどとにかくチームの戦力として力になれるように頑張ります

これからも応援よろしくお願いします

「川崎さんにはキャッチボールとかも一緒にやってもらっていろいろとサポートしてもらいました」という中郷
周りからは「ザ・中継ぎみたいな性格」と言われるほどの真面目な人柄


おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。