スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『もっとついていけるはずだった』 ~山川穂高生電話出演

2014/ 05/ 13
                 
(2014.05.12 LEX ・は松島アナです)
         ・それでは山川穂高選手を呼んでみましょう 山川選手?

「はい」

・よろしくお願いします

「お疲れ様です」

・ここまでイースタンリーグ20試合に出場していますが、ご自身の手応えはいかがですか?

「正直ちょっとプロのスピードとかに最初は打てなかったんですけど

段々やっと慣れて来て、ついて行けるようになりました」


・20試合で打点を10挙げてますし、四球を13個選んでますね 

「追い込まれたらどうにか塁に出るということをちょっと意識してやってるのと

チャンスで一本、4番を任されていることが多いので、打点をどうにか挙げるというのを意識してやっていました」


・1軍に上がるのがもちろん目標だと思いますが、そのためには今何が一番必要だと考えてますか?

「求められるのはHRだとか打点になってくると思うので、HRはまだ一本しか出てないので

どうにか弾道を上げていくように今頑張っています」


・中村剛也選手とファームでクリーンナップを組んでいた時期もありましたがいいお手本になりますか?

「これが入るのかという打球もライトにHRにしたりとか、もちろんどんぴしゃで捉えたら簡単にHRにしてしまうので

どうやってそういう風に打つのかなという技術を盗むように頑張っています

やっぱりすごかったです」


・参考になったことってありました?

「力が全然入ってないなというのが見てて参考になりました」

・力任せに振っているのではないんですね

「はい」

・今体重は105kgというのがプロフィール上ですが、実際は何kgですか?

「今現在は107kgぐらいです」

・ベスト体重と言っていいんですか?

「はい 飛ばすのにそれより落とし過ぎると飛ばなくなっちゃうんで

この体重で動けるように練習してます」


・食事もしっかり摂れていますか?

「はい 寮のご飯をとても美味しく」

・山川選手は何が一番好物なんですか?

「やっぱステーキとかですかね 肉が大好きです」

・じゃあそのパワーをしっかりバットに乗せてという感じですね

「はい」

・キャンプは1軍スタートでしたが2日目に左ひざの違和感ということであの時は悔しい思いでした?

「ちょっとしか1軍に参加できなかったんで、自分のふがいなさというか、もっとついていけるはずなのにっていう

もう少し上でやりたかったなっていうのがありました」


・その後、患部を治してリハビリということになりましたが、みんなと同じ練習メニューをこなせるようになったのはいつぐらいでしたか

「怪我して1ヶ月から1ヶ月半、キャンプ終わってからに参加させてもらったんですけど

その時もちょっと他を痛めてしまって、わき腹を痛めたんで

そこでまた1ヶ月かかってしまって、まだいろんな所を怪我するということはついていける身体じゃないなというのを思い知らされたんで

今も毎日トレーニングで鍛えています」


・じゃあ今はいい状態でいると

「身体は今本当に大丈夫です」

・イースタンリーグで今サードを守ってますけども、サードはプロに入ってからですか?

「大学時代にも少しやったんですけど、本格的にこうやって何試合もずっと出るというのはプロに入ってからになります」

・ファーストが本職だと思うんですが、ファーストとサードの違い、サードの難しさってどこに感じてます?

「打球が速いというか、プロの打球は強い打球が飛んでくるので

まずそこで捕ってていうのが、反応とか足の捌き方ではちょっとまだまだだなっていうのと

あとは足がとても速い人が多いので、送球がちょっとでも逸れたらセーフになってしまうのを感じて

送球面でもちょっとまだまだだなというのは感じています」


・でもなんかいけそうだなという手応えも一方で掴んでますか?

「まだまだへたくそなんですけど、こうやって毎日試合に出させてもらってるので

今の調子で頑張って行けば、1年後、2年後にはもうちょっと上手くなってるのかなと思います」


・スタジオには岩本勉さんです

岩「は~い毎度どうも、岩本です」

「お願いします」

岩「謙虚だねぇ!」

「そんなことないですww」

岩「攻めなきゃ!攻めなきゃ!」

「はいww すみませんww」

岩「チームのホットコーナー守るんだから で、反応鍛えるんだったら犬と戯れる!
犬と戯れると反射神経よくなるから」

・それ真面目に言ってます?

岩「真面目ですよ 犬の反射神経真似できないでしょ?」

「はい できないです」

岩「動物は大丈夫ですか?」

「大丈夫です」

岩「戯れようよ~ でも打つ方はね、チームに中村剛也というバッティングスタイルがよく似ている先輩がいるのはラッキーですよ」

「はい 本当に参考になります」

岩「まるまるモノマネしてもいいんじゃないですか?」

「はい ははは」

岩「何笑ってるんだ?」

・あははは

「ははは 真似させてもらいます」

岩「期待してますよ」

「はい ありがとうございます」

岩「今度声掛けさせてもらいますんで」

「はい よろしくお願いします」

岩「頑張ってください」

・山川選手、趣味多彩ですけどピアノとか習字とか、そういう方面も休みの日はやったりしてます?

「書道はやってないんですけど、ピアノは部屋に持ち込んでやってます」

・時折弾いたりしてるんですか?

「毎日弾いてますね」

岩「僕のギターとセッションしましょう」

「あははは ありがとうございます」

・期待してますので頑張ってください

岩「秘密トレーニング、『ドッグラン』」

「はい」

・あははは ありがとうございました

「ありがとうございました」

おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

(今日はこの後予約投稿してあります

13時30分…渡辺直人インタビュー

15時00分…大崎雄太朗インタビュー

お時間ある時にご覧くださればありがたいです)
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

山川選手、早く出てきてほしいですね。
毎日ピアノをひいてるとは、すごいですね。
気分転換ですかね。
活躍したら、トークショーで弾いたりして(^◇^)

『tamboのブログ』管理人tamboさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

体形は違うけど殿馬のようですねw

あはは トークショーでぜひ披露してほしいですね!
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。