スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『リズム感』 ~駒月仁人 生電話出演

2014/ 06/ 02
                 
(2014.06.02 LEX 駒月選手の生電話出演です
・は松島アナです)
        
・駒月選手~

「はい よろしくお願いしま~す」

・今シーズンここまで自分の状態はどう分析してますか?

「春先に調子が良くて、4割ぐらい打ってたんですけど、最近少し落ち気味というか

インフルエンザに一回かかりまして、それからちょっと調子が落ちて来て

また最近徐々に少しずつ上がってるかなっていう感じですね」


・インフルエンザってのは怪我ではありませんが、出だしの好調をキープできなくなってしまいましたか?

「調子いい中で、そういう不祥事と言いますか、なんかそういうのが起きたことによって

ちょっとリズムが崩れたなというのはあります」


・開幕はファームで4番も務めて、出だしよかった一番の要因はなんだったと思います?

「オフに体重増加を意識して、バットスイングも数こなしてきましたし

それが一番の要因だったんじゃないかと思います」


・自分の中でしっかりトレーニングして得てるものがあるという自信を持ててますか?

「はい そうです」

・一旦、インフルエンザにかかって調子が落ちてしまいましたけど、また戻して行けるという自信は今ありますか?

「はい、もちろん!これから」

・体重は昨シーズンに比べてどれぐらい増えました?

「10kgですかね」

・10kg増やすためにはなにをやったんですか?

「まずご飯をしっかり食べて、ウエイトトレーニングを主に重点的にやりましたね」

・特にオフの間に増量をはかったということですか?

「そうです なかなかシーズン中に増やすというのは難しいので

オフに増やしてしまおうという意識でしたね」


・今シーズンに入って、徐々に調子を戻していこうということですが、日々一番テーマにしていることはなんですか?

「バッティングにおいて、タイミングが大事なので投手と僕との間を大事にやってますね」

・やっぱりバッティングはタイミングってよく言いますよね

「はい そうですね」

・そのタイミングをとるってのはそう簡単なものではないんですか?

「不器用なんで、僕w 周りの人に比べて

タイミングをとるのが一番難しいですね」


・不器用って謙遜も入ってると思いますけど、どういう所で感じるんですか?

「まず、リズム感ないですし、あはは」

・ははは そうなんですか?

「はい その時点でタイミングに関してはちょっと衰えてる部分があるんでw」

・リズム感がないというのはどういう所で感じてしまうんですか?

「なんですかね…太鼓の達人とかそういうゲームでも下手ですし」

・あははは!ww そうなんですかww(←予期せぬ答えにこらえつつも笑いを止められない松島アナ)

「はい」

・カラオケはどうですか?

「カラオケも苦手ですね 歌は好きなんですけど

カラオケに行って歌うとかは…ないです」


・あはは 太鼓の達人とか確かにプロ野球選手の人ってすごく上手そうに感じますけどね

「そうですね 上手い人多いんです」

・駒月選手はそうでもないんですか

「僕苦手ですww」

・あはは そうなんですねww でもね、天性のパワーもあると思いますんで、どういうバッターになっていきたいなと思ってます?

「今後は僕の目指しているところはライオンズの4番として将来打てるように

着実に進んで行こうかなと思ってます」


・1軍に上がるためには、そういうことが必要だと思います?

「求められている部分が僕はホームランと長打率が求められていると思っているんで

確実性を増せるように、やっています」


・スタジオには岩本勉さんがいます

岩本「まいどです」

「ども…」

岩「なんだ?その声の小ささは?」

「駒月です!」

岩「頑張ってほしいわ 京都出身だって?」

「はい」

岩「今ここの資料に写真があるけど、どっちかと言うたら、こっち系の顔やな」

「あははは!」

岩「平たい顔族やわ」

・岩本系ですかww

岩「う~ん、すごい親近感がありますよ!」

「ほんとですか?ww」

岩「さっきのリズム感の話、とっても重要なとこやと思うんですよ
これバッティングだけじゃなくて日常生活、そしてグラウンドに立っていて、ウオーミングアップ含めて
自分の身のこなしを野球に繋げる上で、リズム感って必要でしょ」

「そうですね」

岩「じゃあ一つアドバイスしよう
リズム感の練習はそんなねぇ、電気使ってね、太鼓の達人じゃなくてすぐできる」

「はい」

岩「ボイスパーカッション! んっふぅっ!んんふぅっ!んは!んは!んふぅ!」

「ボイスパーカッションって…」

岩「んっふぅっ!んんふぅっ!うん!ふぅんふふふん♪」(←駒月の質問を遮るように)

「あははは!」

岩「やってみ?いまそこでやってみ?」

「ボイパですか??」

岩「うん!」

・すごいやりづらい環境だと思うんですけど

岩「いい!できる!やってみ?」

「どぅん…」

岩「8ビート さん、はい!」

「うん!どぅん!どぅどぅとぅとぅん♪…どうっすかぁ?」

岩「まぁまぁやな ナイストライ!」

・だって携帯電話で今、放送出てるんですよ?

岩「今周りの環境どうなってるか知らんけどもw
パッとリクエストされてすぐできる所にね、あなたの今後の明るい兆しが見えますよ、冗談抜きで!」

「ありがとうございます」

・駒月選手、すみませんねぇ

「いえいえw」

岩「これ重要なとこなんですよ そこで怯まなかったとこで僕は一気に大ファンになりました」

「ありがとうございます」

・様になってましたからね

岩「なってました」

・最後にライオンズファンのみなさんにメッセージをお願いします

「はい、今年3年目で」

岩「んっふぅっ!んんふぅっ!」(←BGM??)

「勝負の年だと思ってるので、今年一日でも早く1軍に上がって、皆さんの前でいいバッティングができるように頑張るので

応援よろしくお願いします!」


・わかりました 将来の4番ということで期待しています

「頑張ります」

・駒月仁人選手にお話を伺いました ありがとうございました

岩「頑張ってくださいよ~」

「ありがとうございました」

おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。