スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『栗九里クリクリ』 ~2014.06.12 対広島カープ3回戦

2014/ 06/ 13
                 
(西武ドーム 埼玉西武5-4広島)


FM NACK5 LIONS REPORTより 工藤むつみさんのレポ

ライオンズ田辺監督代行初のホームゲームということで多くのファンが西武ドームに詰めかけています

今日の対戦相手は広島です
        
6連敗中で交流戦最下位の広島との試合ですが

先発は牧田投手です

田辺監督代行は

「打線は好調

残塁は多いけど選手個々の状態は上がってきてるので全く心配していない

とにかく選手が楽しんでプレーすることが大事だ」

と言っていました

今日ライオンズが勝てば、5位の楽天とのゲーム差0.5ですから順位が入れ替わるかもしれない一戦です

中でも注目はホームラン通算250本まであと1本としている中村選手

試合前には

「今日もいつも通り」

という言葉だけだったんですが、記念すべき250本目をぜひファンの待つ、西武ドームのレフトスタンドに決めてほしい所です



文化放送ライオンズナイター
実況:槇嶋範彦アナ
解説:工藤公康さん
レポーター:鈴木光裕アナ

キャプテン栗山巧決意の一言

「今日は6月12日、西武ドーム、広島との3回戦です

広島カープと対戦する時は、特に西武ドームなんですけど、広島ファンすごいなぁと思うんですよね

真っ赤にライトスタンドが染まって

広島の応援アツいなぁみたいな

今日はそれに負けないぐらい、西武ライオンズの応援もよろしくお願いします!

勝ちましょう

さあ行こう!」



上本と美沢を抹消、岡田と永江を登録

スタメン発表でカープ1番ライトロサリオの瞬間、ライトスタンドのカープファンから大声援
それまでカープのシートノックをじっと見つめていたライオンズの選手たちも思わず目線がライトスタンドへ

田辺代行
「メヒアが相手チームにアウトローを攻められて、初めの頃は四球を選んでいたのが
この所振りに行って三振するんだね
焦ってるのかなぁ」

石井コーチ
「牧田は責任感が強すぎて気負いすぎている所があった」と言うも
工藤さんは
「これぐらいの投手ならそこら辺もコントロールできないとダメ」

牧田
前回の横浜戦は
「相手が早いカウントから振って来てたので最初から勝負球のつもりで投げました」


栗山巧今日のNO.1

「こんばんは 栗山巧です

おとといのヤクルト戦、第1打席で先制タイムリー

あれは非常にラッキーだったなという感じもあったんですけど、ヒットになってね、打点もついてw

まぁ、言うことないなっていう感じのヒットでしたけど

雨で30分中断した後の8回にもダメ押しの2点タイムリー

これは嬉しかったですねぇ、大きかったですね

その中断してる時に、1点差だったんで、このまま中止になって勝ちっていうのもありやなとは思ったんですけど

もし再開された時に1点差…バレンティン、雄平、あの辺怖いなぁと思ってたんで、

何とか点欲しいなと思ってたんで

ダメ押しの2点タイムリーは嬉しかったです

チーム全体でもヤクルト戦は15安打、16安打

おとといは今シーズン初の先発全員安打

今シーズン初? へ~って感じですね

ちょっと遅いんじゃないかっていう感じもしますけど

でも、みんな振れて来てますよね、だいぶん

ファーストストライク、セカンドストライク

追い込まれるまでにっていうスイングできてると思います

相手先発はルーキーの九里投手

クリ投手w

そうなんですよね、クリ

クリクリクリクリ言うてるんで、次広島クリ来るぞとかって言ってたんで

何ゆってんのかなぁと思ったら九里投手やったっていう

攻略のポイントはワインドアップの時に少しテンポが速いんですよね

そこでまず立ち遅れ、構え遅れしないこと

で、三振があんまり多くはない投手なんで、打たせてくると思うんで

打たされずに振り切れるか

そこがポイントになってくると思います

頑張ります!」



栗山
今日も早出特打
誰よりも早く汗を流していた


中村剛也ホームラン日記第11号

「6月9日、神宮球場 ヤクルト3回戦

ナーブソン投手から打った今シーズンの第11号ソロHR

コースは…まぁ真ん中ぐらいっすかね

高さは高め

球種はストレートをレフトスタンドへ運びました

え~、3試合連続HR…ですね!

まぁ、よかったと思います

通算250号まであと1本

まぁほんとはもうちょっと早く達成したかった数字なんですけど

まぁできるだけ早く到達できるように

あと1本なんで、早めに打ちたいなぁと思います!

今日打てば王さんに並ぶペース…あんま比較しないでほしいです

あははは!

牧田投手の登板日にまだHRがないということで

そうですよねぇ…ね、牧田もたぶんいいピッチングしてくれると思うんで

まぁHRを打ちたいですけど、しっかり援護できればなと思います

大阪桐蔭のかわいい後輩、岡田選手が1軍に帰ってきましたけど

別にかわいくはないんですけど!ふはははは!

まぁ、かわいい、かわいいっちゃかわいいですけどw

頑張ってほしいですね せっかく1軍にまた登録されたんで

チャンスはあんま少ないと思いますけど、その時にはちゃんと活かしてほしいなと思いますっ

次は、通算250号を早く打てるように頑張りま~す」



秋山
「左にライナー性の打球が飛べば僕はいい状態です」


PICK UP LIONSは増田達至のインタです
・は鈴木アナです

・この所、5試合パーフェクトに抑えています

「自分ではちょっとできすぎかなぁとは思ってますけど」

・交流戦入っていきなりジャイアンツ戦で打たれましたよね あれは相当ガクッと来ました?

「一番今までで悔しかったですね」

・今年は故障とかあってのスタートでしたが、ここまでの出来はどうとらえていますか?

「自分の持ち味である真っ直ぐも走ってきてますし、

思った通りに投げられているかなぁとは思ってます」


・今は高橋投手の前で投げるという位置が定着しつつあるような感じもします

「まだまだ経験もないですし、これからだとは思いますけど

しっかりと自分のポジションでやっていけるようには頑張っていきたいとは思います」


・一番後ろやりたいという気持ちはあります?

「いずれはやりたいとは思いますけど、今は8回で任されたところをしっかりと抑えるってことが

今自分にとっていいかなと思っています」


・シーズンまだこれからあります どういうシーズンにしますか?

「ランナー出しても粘り強く、0で帰って来る

そして長いこと、去年は途中で疲れて自分の思うようなボールも投げられなかったので

1年間これから長いですけど、自分のボール投げられるように

体力面であったり、強化をしつつ、頑張っていきたいと思います」



打たれた増田をベンチで真っ先に迎えたのは栗山
増田のお尻をポーンと叩いた後、大きな声でチームを鼓舞

工藤さん
「木村くんは野手転向2年目でどうしてこんなに上手いんだ?ってぐらいバントが上手い
投手時代密かに練習してたんじゃないの?ってぐらい」
(この場面もバント成功に)
「上手い、上手いです」

牧田降板後
「ホームランは打たれたけど要所要所で粘れたのは良かった」

メヒア
4号ソロ
「カーブかな
(通訳さんは「スライダーじゃない?」)
2ストライクなので前に飛ばすことだけ考えた」
ベンチで「うふふ」という感じで笑った

直人タイムリー
「スライダー
追加点が欲しかった
いい場面で打てました」

栗山タイムリー
「チャンスに強くなった気がする」

高橋
「ストレートの状態はまだ70%ぐらいです
西武ドームで147とか148出てもまだ納得できません
まだ打者に当てられてますから」


試合後の田辺監督代行

「なかなか簡単には勝たせてもらえませんねぇ

序盤はうちのペースで進んだんですけど

ちょっと中盤後半苦しかったですね

牧田は牧田で、ほぼ、一発ぐらいですか?HR

完璧に抑えたというか、牧田の仕事はしっかりしてくれたんですけどね

交代は予定通りです

増田の場面は同点で御の字かな

打線が元気なのでなんとかしてくれるだろうという希望を持って

その通り、みんな集中力欠かさずによく打ってくれたと思います

やるべき、自分の仕事をしてくれてるんで今は繋がってくれると思います

金子は何か最近吹っ切れたような感じでバッティングでも思いっきりがいいし

ちょっと別人のようですね

西武ドームで初勝利とか言ってられませんので、どんどん勝っていきたいと思います

チームがいい状態になっているのは間違いないです

明日も頑張ります」


その後の田辺監督代行

「増田高橋の8回9回は信頼している

今後も勝ちパターンとして固定で使う

チームの力が付いて来ている

5位タイとかは全く関係ない 明日も全員で戦っていきます

金子は何か掴んだな」


(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村



(管理人より)

伊原さんの休養会見から1週間ぶりの西武ドーム

なんだかずいぶん日が経ったような気がします

140612 (1)
着いたらドーム前広場になんかかっこいい写真が!

試合は直人の右打ちのタイムリーが見事で思わずフラッグを振るのを忘れるほどでした

ふと友亮のことを思い出しました

人望もあるみたいだし友亮のような存在になってくれたらいいなぁと思いました

増田はブルペンではすごくいい感じに見えたのですが…

あとランディも調子よさそうでした

高橋は珍しく8回からのアップ いつもはもっと早くから作るのに

点にはならなかったけど、秋山が四球を選んで満塁にした場面も大きかったと思います

金子が塁上でパフォーマンスをしたり

今季の中でも印象に残る試合の一つでした


140612 (2)
この中にカープ女子が!!

おわり
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。