スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『増田の理想』 ~2014.06.27 対ソフトバンク10回戦

2014/ 06/ 28
                 
西武ドーム 埼玉西武3-1福岡ソフトバンク

文化放送ライオンズナイター
実況:飯塚治アナ
解説:東尾修さん
レポーター:松島茂アナ
         キャプテン栗山巧決意の一言

「今日は6月27日 西武ドーム ソフトバンクとの10回戦です

4日間試合がない、練習日が続きまして、気付いたらもう月末ということで

今日からライオンズクラシック始まりますし、ぜひ球場に応援しに来てください

勝ちましょう!

さぁ行こう!」



中村
久々のフリー打撃
「感じは悪くなかったです」
「ちょっと軽く打ってます」と言いつつもフェンス直撃の打球もあり
「それぐらいはやりますよ」とHR打者としての自負をのぞかせる
田辺代行は「緩やかによくなるか急によくなるかは中村次第」と今日は様子見も
袴田コーチは「本人がかなり感触が良くなっていると話している
代打、いい所で行くことがあるかもしれない」
交流戦は8HRの中村
カープのエルドレッドと並んでトップだった

高木コーチ
「前回のスワローズ戦の攝津は立ち上がりバタバタしてる感じがあった
なんとか一回りで先手を取りたい」

牧田が前日
「リーグ再開最初のゲーム、しっかりとしたゲームにしたい
ホークスはいいバッターが並んでいる
気を引き締めて、初球から勝負
内川さんが戻っても戻らなくてもとにかく重量打線
でもそれを意識して、ボールを置きに行って、バッティングカウントにさせたらダメ
ストライク先行で行きますよ」


栗山巧今日のNO.1

「こんばんは 栗山巧です

今日からリーグ戦が再開です

ライオンズにとってはいろいろ、いろいろあった交流戦だったので長かったのかわかんないですけど

やっとですね、リーグ戦再開です

交流戦最後の試合DeNA戦では2本のタイムリー2ベースが出ましたけど

まぁよかったですね あれナイスバッティングでしたね

ああいうバットの出方がヒットにならなくても

っていうかあのバットの出方さえすればヒットになるんですよ、必ず

まぁ忘れないうちに今日タイムリー2ベースもう1本打ちたいなと思います

今日からのホークス3連戦はライオンズクラッシック

1995年まで着用した黄金時代のブルーのビジターユニフォームで戦います…戦います!

あの~すごく、僕らにとってもそうですけど、ファンのみなさんにとってもすごく思い入れの強いユニフォームなんじゃないかなと思いますね

僕がポスターにもなっていますが、ライオンズブルーのユニフォーム、自分で似合ってますね、って言うんですかね?

ほんっとに…似合っ…てますか?ファンの皆様

あの、西武沿線ですか?ポスターがいっぱい貼られてると

栗山暑苦しいなぁと思わずに、このユニフォーム姿のこのユニフォームで野球をしている姿が見られるんだなと思って

球場に来てくれたらありがたいです

頑張ります!」



秋山の先頭ホームランをベンチで一番喜んだのは中村
拍手をし続けていた

炭谷
「強力なSB打線
まずは回の先頭をしっかりとっていきたい」

炭谷
「牧田さんはストレートで押して、そこに緩いボールを交えたい
ストレートがあっての緩急です」

東尾さんは
「マウンドでの牧田のフォームを使った緩急も併せて
ボールだけの緩急よりもその2つを組み合わせるといい
クイックを使えば差し込める」

直人
交流戦好調だっただけに
「正直4日間空かないで試合があった方がよかったかな」とほのめかしつつも
「日程には逆らえないし、長いシーズン休みの時期もほしいですもんね
チームも3連敗しましたもんね、いい休養ととらえます」

高木コーチ
「攝津のシンカーは意識しすぎると止まらなくなる」

大崎
攝津との対戦成績の良さからスタメン起用も
「打ってるヒットは本当の勝負どころではない場面でのヒット
それがたまたまいい所に飛んでるだけ
でも全く打てない時期があって、相当研究しました
それでヒットが出るようになりました」

3回までの牧田について
石井コーチ
「状態は悪くない
いい所に決まりすぎて、審判も困ってるんじゃないか
このまま粘り強く投げてほしい」

牧田
「今日の試合まずは5回までを区切りにしたい
6回以降は1イニング1試合のつもりで投げたい
大学時代に監督に教わった考えです
今日のホークス相手にはそういう気持ちが大事なんじゃないかと思う」


PICK UP LIONSではオールスターファン投票1塁手部門で選ばれた中村と
2塁手部門で選ばれた浅村の会見の様子が流れました

中村
「まぁ、ほんとに、嬉しいです

西武ドームは本拠地ですし、そこでオールスターの試合でプレーできるっていうのがすごく嬉しいことです

はっきり言って変わったことはできないんで、いつも通り、HRを狙えたらなと思います」

浅村
「非常に嬉しいです

オールスターが西武ドームでできるということはライオンズからしたら嬉しいことなんで

現状、怪我のことで今2軍なんですけど、それまでに治して、全力でしている姿をファンの人達に見てもらえたらいいなと思ってます」


浅村
「いつ復帰というめどはまだたたないけどとにかく一日でも早くという思いです
手術はしてないがだんだん毎日良くなってる実感はある
打撃練習もしていて、足を上げて打つという自分のスタイルはまだできないし、
ダッシュもできず全力プレーができなくて歯がゆい思いはあるけどど一日も早く1軍に復帰したい気持ちです」

栗山
「交流戦後半でやっとバットの抜けで
あー、自分のスイングだっていうのができるようになった」

炭谷ホームラン
「シンカーです
脇谷さんが繋いでくれたのでなんとか還したい一心で振りました
最高の結果が出ました」
とにこ〜と笑顔

牧田降板後
「ピンチで踏ん張れたのがよかったと思う
粘り強く投げられました」

増田
「ストレートに手応えは感じてはいるがなんかもやもや感がある
決め球というか、変化球というか、抑えてもちょっとしっくり来ないとこもありますね
理想は三振のとれるピッチャー、鋭い変化球を持ちたい
フライアウトでとってるうちはまだ理想に近づけない」

東尾さんも
「これだけのストレートがあるんだから後は落ちるボール
チェンジアップなりフォークなりが課題
同じ腕の振りで落ちるボールがあれば追い込んでから相手も絞りにくくなる
今は速い球を待って対処できる」

メヒア
来日当初は打席でのフットガードをしてなかったが自打球が当たった時にあまりにも痛かったため、注文
手元に届いてするようになった

中村剛也
通算1000試合出場達成
プロ野球463人目
初出場は2003年9月28日
ファイターズ28回戦

高橋
「気持ちの入れよう、どこまで気持ちを入れて、どこまでリラックスするか、その境がわかってきた
なので試合の疲れはないし、気持ち入れ過ぎず楽に投げることができています
ブルペンでの投球練習でもできるだけ球数少なく、ブルペンで張りが出るととんでもないので
8回にリードしていて初めて作るぐらいにしています
肩の出来は速い方だと思います
アマ時代、オーバーハンドだったのがどうにもコントロールが付かないので一度サイドにしたら球速が落ちたので、
自分で一番投げやすく、球速、コントロール、ある程度の位置を探っていたら今の位置になりました
相手打者が自分の投球モーションを転びながら投げるような感じがあるというのを聞くと
それが相手の打ちにくさになっているのかな」


ヒーローインタビュー

牧田

「まずはこのユニフォームで1勝できたのが非常に嬉しい

交流戦からシーズン戻っても自分の投球をしようと思って投げました

逃げててもしようがない向かっていくつもりでした

ピンチでは開き直って投げました

緩いボールは投げる時は怖いけど思いきって投げようとああいう三振という結果になりました

打線の援護が非常に助かりました

6回降板はまだ行けたと思いますけど次はもっと長イニング投げられるように頑張ります

カードの頭とれることが一番大きいので嬉しく思います

どんどん勝ちたいと思います」


炭谷

「牧田さんはここのずっと力強い真っ直ぐを投げてくれていて

なかなか打線が援護できてなく負けが付いていたのでなんとか勝ちを付けられるようにと思ってリードしました

交流戦の途中に牧田さんと話してもっと真っ直ぐで押そう、それがあっての緩急と話をしてそこからまたよくなったのでその結果かなと思います

牧田さんはテンポいいので受けた後返す時にテンポは気を付けています

牧田さんの良さを崩さないように心がけています

緩いボールは牧田さんの持ち味 三振とれてよかったです

HRはたまたまですけど、ずっと打ててなかったですし

なんとか牧田さんを援護してあげたいという気持ちで打席に入りました

外野は越えるなと思いましたけど入ってくれてよかったです

HRは狙っても求めてもいないんで、なんとか率を残せるように頑張ります

初戦勝ててよかったです

まだ借金あるけど一つずつ返せるように全員で力を合わせて戦っていくんでまた応援よろしくお願いします」



田辺監督代行試合後インタビュー

「相手がソフトバンクだけに上位のチームで厳しい戦いになると思ったがよく牧田が粘ってくれて

意外にも銀ちゃんがHRなども打ってくれたので、非常にいいムードで試合運びできました

秋山が先頭HRを打つと思ってなかったので、あれでベンチが盛り上がりましたね

炭谷は交流戦の後の練習日が3日間ありましたが、若干、バッティングの修正を高木、宮地、コーチが付きっきりで指導してくれたおかげで

上手いこと修正できたと思います

これだけ打つ方で銀ちゃんが練習したのはなかったと思うんですよ

結構いい刺激になったと思います

とにかくアベレージヒッターになって欲しいww

打率を上げてくれとは言ってますけどね

牧田はランナー出しながらもなんとか粘ってよく最少失点に抑えてくれたと思います

7回以降投げさせるつもりはありませんでした

あの6回でいっぱいいっぱいだと判断したんですぐに継投に移りました

ウィリアムスと増田が交流戦少し結果があまりよくなかったので気持ち切り替えていいピッチングができたんでよかったと思います

中村は今日、代打ぐらいなら大丈夫だという報告をしてくれたので

じゃあいい所、ランナー出たところで代打行こうかと

まさかそれが1000試合だとはだ~れも知らなかったので、ええ、

なんかあっけない1000試合になったなとww

それちょっと言ってくれよって彼には伝えたんですけど

入った当時から一緒にやって来て、一人二人と西武の主力で頑張ってるということで

まだまだこれからもっともっと頑張って欲しいと思います

このユニフォーム着た当時は強かったんでその印象が強いんで、下手なゲームはできない、いいゲームしようという気持ちで臨んでいます

勝ちに繋がったのでよかったと思います」


その後の田辺代行

「強い時を試合前は思い出していたが試合中は必死でした 完全に忘れてました 

攝津の調子が今一つという報告はスコアラーから受けていた

なんとか甘い球をHRバッターじゃない2人が打ってくれたね

後ろの3人が協力SB打線をぴっしゃと抑えたのが大きい

チームの全体の雰囲気は継続していいし、試合の内容も少しずつ良くなっているので

このままどんどん上昇カーブを描いていきたい」


140627 (2)

140627 (3)
この日の眺め

140627 (1)
夕飯は鶏皮丼です

140627 (4)
中村選手おめでとうございます

試合後、Lビジョンで東尾さんと石毛さんのトークが放映されたので見るためにグラウンドへ

140627 (5)
西武ドームの芝 これだけはくっきり撮れたww

おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。