スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『脇谷はうるさい』 ~2014.06.29 対ソフトバンク12回戦

2014/ 06/ 30
                 
西武ドーム 埼玉西武3-7福岡ソフトバンク

FM NACK5 サンデーライオンズ
実況:小笠原聖アナ
解説:平尾博嗣さん
レポーター:工藤むつみさん

(すみません すごく大まかです)
        
選手たちも
「勝つことでチームが盛り上がる」といい雰囲気

十亀
「このユニフォームで背番号21番
僕の持ち味インコースをきっちり投げて、勝たないといけない」

十亀
「ソフトバンクには勝ってない
正直悪いイメージ
でもチームの雰囲気はいい
3連勝してファイターズ戦に繋げたい」

炭谷
「連勝してるとはいえSB打線は怖い
どこからでも打つし走る
特に早いカウントから振ってくるので気をつけたい」

田辺代行
「日シリのビジターでよく打ってたのでこのユニは好き
このユニで下手なゲームはできない」

平尾さんによると
メヒアは年下選手にも分け隔てなく自分から話しかけることでチームに溶け込もうとしている

山川
「高校時代有名人の東浜さんとは対戦したことないけど大学の日本代表では同じチームでした
初ヒットを東浜さんから打てれば西武ドームも沖縄も盛り上がると思うので打ちたい」

平尾さん
「木村の受け答えが大人になって来た
今の役割に責任を感じてるからだと思う」

清川コーチ
「打線が奮起して逆転すると中継ぎが元気になる」

山川
ファームではサードを守っていたが
本人は「エラー王です」
試合後黒田コーチの特守を毎試合のようにやっていた
黒田コーチは「最初はど素人だったけど今は素人になって来たw
でも素直な性格なのでどんどん吸収している」

直人
「東浜とは対戦したことないし、実際立ってみないとわからないが
映像見た感じ球持ちがいい
好きなタイプの投手かも」

山川
「今は緊張感はない 試合を楽しみたい
1軍の舞台は違いますね
栗山さんをはじめ、生活のかかっている選手のプレーは違います」

山川
「東浜さんとは大学の日本代表で1塁から投げている背中を見ていました
やはりいい投手です
よく10安打完封と言ってて、10本ヒット打たれても要所で三振をとると言ってた
僕は甘い球を逃さずに打ちたいですね」

脇谷タイムリー
「真っ直ぐ
先制されたあとだったし
木村がよく走ってくれました」

平尾さん
「おとなしく見える脇谷だけど実はひじょーにうるさい!
ロッカーでは直人や稀哲とよく盛り上げている」
試合前練習でも積極的に声出し

炭谷
アーリーで特打を宮地コーチとかなりみっちりやっていた
「率を上げたい
一日一本
それに打点がつくとさらに嬉しい」

炭谷
「交流戦後の練習では下半身の粘りをしっかり使える練習をしてきた
どうしても下半身を楽してしまうとこがあるので」
宮地コーチは「下位打線は粘り強くか意外性のある一発か
銀ちゃんは意外性のある一発を目指す打者になってほしい」

中郷
「まだ自分の居場所がない
勝ち試合でいいピッチングをしたい」

清川コーチ
「田中は悪くて2軍に落ちたのではないので引き続き力強いピッチングをしてほしい」

平尾さん
「金子はファインプレーよりも普通の送球に問題がある
そこは本人にも話をしている」

メヒアについて宮地コーチ
「不調の時はアウトローの三振が多かった
南米の選手にはよくあること
データ研究は日本のバッテリーにはかなわない
本能のままに振ってほしいという話はした」

田辺代行試合後

「十亀は最後まで修正できなかった

力んでストライクとボールがはっきりしていて甘い球を痛打された

山川は2三振だったのでSBはいいリリーフがいるのであそこで中村に代えて勝負に行った

栗山のゲッツーも東浜を楽にしたね

自力V消滅?それは全く関係ない」


『ライオンズ 88分の1 俺とあいつのはじめて物語』 ~大崎雄太朗

「初めてすごいと思った選手は奈良原さんです

奈良原さんが現役時代にオフシーズンに大学に教えに来て

監督に『ちょっと守備やって見せて』と言われて

口では『この時期身体ができてないので全然動けない』と言いながらも

実際やると見たことのない足使いの速い守備だった

エラーも全くしない

守備で飯を食うというのはこういうことだと学生ながら思った

次元が違ってました」

おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。