スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『拝啓若獅子様その4 炭谷銀仁朗、高橋朋己』

2014/ 07/ 01
                 
~入団9年目27歳 新人の頃から1軍にいることが当たり前
1度聞いたら忘れることができないフルネームは今やプロ野球ファンならずともお馴染みとなりました
球場へ誰よりも早く入り、誰よりも遅く帰る研究熱心な姿勢で
投手陣から全幅の信頼を得ています
香り立つ男気 炭谷銀仁朗捕手です
        
武蔵村山市 てんたま
『拝啓炭谷銀仁朗様
最近、打席に立つ時、打て、打て、打て打て打て、ではない、爽やかな曲を流していますよね
誰の何と言う曲ですか?
湘南乃風、SHOW TIMEからこの曲に代えた理由をお聞かせください
ナイターに出場してると爪が白かったり、蛍光色だったりしますが、あれはマニュキュアですか?
もしや爪切りは使わなかったりしますか?
手に対するこだわりを教えてください
骨折しても試合に出続けたり、球が身体に当たってもすぐ復活しますが
身体が強いからですか?
それとも精神力で耐えているのですか?
ボールを受ける左手は痛くないですか?
敬具

追伸
あなたはきっと将来監督になると思います』


いやいやいやww ふふふ!

え~まずですね、打席の曲なんですが、今使ってるのは、ハジ→さんの逆転満塁HRという曲なんですが

湘南乃風のSHOW TIMEをず~っと使ってたんですが

遠征先のホテルで木村と部屋にいまして、

なんかいい曲ないっけ?っていう話から

木村が「これどうですか?」と薦めてくれたのが、はじまりだったんですけど

ちょっと調べていくうちにわかったことなんですが、

ハジ→さんは、仙台の国分町出身で、楽天の選手に向けて作った歌だということを最近知りましてですね

ちょっとそれはね、曲としてはいい曲なんですけど

西武ライオンズの僕が使うことがどうなのかなと思いまして

やっぱりSHOW TIMEに戻そうかなという気はしてます

飽きたりとかじゃないんですけど、まぁ気分転換

基本は湘南乃風のSHOW TIMEで行きたいとは思っています

爪の話ですけど、外の球場でナイターとかだとサインを見にくいピッチャーが結構いるので

その時に爪にマニキュア塗ったり、最近は蛍光色のシールがあるんで爪に貼る

それを貼ったりしてます

爪切りは僕結構深爪なんで、よくピッチャーが爪割れるとか言いますけど

僕全然爪切りでガツガツ行きますし

爪割れたこともないですし

手入れはそんなにしないですけどね

自分で一人で部屋でマニュキュア縫ってます

白く塗ったり

あれね、買いに行く時が恥ずかしいんですよね

男一人で薬局とかそういうとこ行って、「白のマニキュアください」というその一言がとっても恥ずかしいです

骨折しても試合に出続けたりという話ですけども

もともと、身体が強いと言われてるのは生んでくれた親に感謝ですし

最近ですけど、自分で、「あ、身体強いんかな」と思いましたし

打撲があんまりないんですよね

例えばデッドボール当たっても、よくね、みんな青タンとか痣になってますけど

僕全然できないんで、その青タンすらも

昔からですね

それと精神力で耐えているのですかという話ですけど

まぁ痛いですけども、やれる範囲ならという話なんで

股間はさすがに耐えられないですねwww

あれはさすがにちょっと痛さのレベルが違うんで

ラジオで言える範囲で伝えるのは難しいですけども

ちょっとお腹が緩い時の痛さの、ひどい版みたいな感じですね

どうしようもなくなります

時間が経てば治まってくることは治まってくるんですけども

さすがにSB戦は治まらず、その日、病院に行きまして、

病院でもず~っと転がりまがら、で、ホテルに帰って来て、全裸の状態で股間にアイシングをしながら寝てるとですね

いろいろと、脇谷さん、中村さん、栗山さん、木村とですね、続々部屋に入って来てですね、

みっともない姿を見られたという話がありますけども

それでも痛いんで、仰向けになりながら、「あ、大丈夫で~す」って苦し紛れに言ってたのを憶えています


拝啓 ライオンズファンのあなたへ

ここからなんとか一つずつ返して、秋には必ずチームのみんなとファンのみなさん、全員が笑っていられるような状況にしたいと思いますので

ファンのみなさんも諦めず、より一層の声援、よろしくお願いします

埼玉西武ライオンズ 炭谷銀仁朗でした



~とびっきり活きのいいボールを投げるサウスポーのクローザー
2年目の26歳
173cm82kgのずんぐりとした身体から繰り出す直球は
140km/h台後半にとどまるものの、巨人の4番村田選手に
「大谷翔平の160km/hよりも速く感じる」と言わしめる質の良さを誇ります
極上のストレート高橋朋己投手です


東村山市 一語入魂
『拝啓 高橋朋己様
大のマンガ好きなんですよね?
去年、若獅子寮に入る時、自宅にあるマンガ500冊のうち、200冊を持ち込んだと伺っています
その中で一番のお気に入りのマンガは何ですか?
大いに語ってください
敬具』


漫画の中で今一番好きなのは、土竜の唄というマンガですね

あとは刃牙とか、シリーズですね

グラップラー刃牙、刃牙、範馬刃牙

あと餓狼伝っていうマンガもその人が描いてる、夢枕獏さん原作のマンガなんですけど

そのマンガも大好きです

土竜の唄は警察官が、潜入捜査官として入って行くストーリーなんですけど

その主人公の真っ直ぐな気持ちというのと、

いつばれるかわからないっていうハラハラ感がすごい面白いマンガなのでぜひ読んでみてください

読み始めたきっかけは、表紙の画がちょっと好きだったので、1回読んでみようと思ったら

やっぱり自分の好きな画と、あと読みやすいというのが

字が多すぎず、画が細かすぎずというので非常に読みやすいマンガです

苦手ではないんですけど、細かい画は目が疲れちゃうんでw

ONE PIECEは細かいですね

最初は好きだったんですけど、置いて来ちゃってそこから読んでないですね

寮の見学に行った時に、500冊は全部入んないなということを感じたので

その中で自分が何回詠んでも面白いなというマンガを選んで持ってきました

一度読んだマンガでも持ってたい人なので

昔持ってたマンガも、あげちゃったりしたやつはもう一回買い集めてっていうことはして

結構コレクターって言ったらおかしいですけど

マンガがあることに幸せ感じてるんでw


(買い直したマンガは?)

シャーマンキング、テニスの王子様、ドラゴンボール、スラムダンク、シュート、タッチ、ナルト…とかですかねw

漫画大好きです



横浜市 カッチカッチのフロマージュ
『拝啓高橋朋己様
今は本当に便利な時代です
興味のある人物について調べるならウィキペディアを見れば大体のことはわかりますよね
その中で最も目を引いたのが、高校時代に薪割りを毎日2~3時間やったことでストレートで三振を奪えるようになったというエピソードです
ぜひ、ご本人の言葉でお話を伺えないものでしょうか
敬具』


高校時代、大学、社会人までという目標にして野球をやっていたので

高校時代の自分からしたら通用しないだろうという正直なところはあったので

どうしても球を速くしたいということで毎日投げ込みもしたのですが

その当時の高校の監督が薪割りでインナーを鍛えて、身体を強くしろということを教えてもらい、それをやり、

薪割りははじめの一歩とかでもよく広背筋を鍛えるというのでも知っていたので

これは背中がデカくなるということで自分では全く野球とは別の意味としてやってました

2~3時間、やって、握力もだいぶん、今はそんなにないですけど

当時は握力両手で80以上もあるぐらい、ほんとに毎日鍛えられたので、

真っ直ぐが速くなったことは嬉しいかなっていう

監督の意図としては冬だったので、薪が不足していたのを理由に自分にただやらせただけだと思う、そういう意図は見えたので

でっかいドラム缶の中にその薪をぼんぼん入れられて燃やされる

その横で薪を割ってる自分がいるというその腹立たしさを薪にぶつけてやってました

おススメでだと思います

広背筋とか強くなるので

それで大学1年生の春にいきなりストレートが速くなったのがあるので

それはほんとにぜひやっていただければ腕周りも強くなりますし

広背筋も強くなって、ストレートも良くなるとは思います


拝啓 ライオンズファンのあなたへ

まだ前半戦が終わりかけているところでまだまだ諦める場所でもないと思っているので

これからまた後半戦が始まり、怒涛の勢いで勝ち続けて

ファンの期待に応えられるような試合をして

そこで自分もしっかりと抑えられるように、精一杯やっていきたいと思います

埼玉西武ライオンズ 高橋朋己でした


(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。