スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『田辺さん、バッティンググローブ、仕事への理解』 ~平尾博嗣のReach your dreams

2014/ 07/ 05
                 
(2014.07.05 放送)

7月5日ということでね、皆様、体調そしてお過ごしいかがでしょうか?

暑い時期が続きますけど、健康を維持してなんとかこの夏を乗り切っていただきたいと思います
        
そして2014、FIFAワールドカップブラジル大会

いよいよベスト8、突入してきましたけども

まぁリアルタイムで見ると毎日が大変

一日が長いw

そして夕方から眠いw

そんな毎日を私送ってますけども、なんとか皆様応援しているチームが優勝できるようにね

ぜひとも声を大にして言いますけど、リアルタイムでご覧ください

1時~5時と時間が確定してしまってますけども

なんとか目覚ましをセットして、起床頑張っていただいて、お時間の許す限り見ていただきたいと思います

でもね、寝不足には注意していただいて、お仕事に影響が出てしまうとその辺はよくないので

体調には充分注意して、FIFAの方も応援していただきたいと思います


ここからは平尾's catch up!

今回catch upするのは田辺監督代行ですね

伊原監督から田辺監督代行になりましておよそ1ヶ月ぐらいという感じなんですけども

まずですね、僕は監督代行になってしっかりお話はまだできてないんですけども

田辺監督代行、というとちょっと長いので田辺さんと呼ばせていただきますけども

田辺さんを一言で言わせていただきますと、まぁ、静かww

静かというか物静か

僕はね、そんな一緒に現役はできなかったんですけども僕がライオンズに来てからはいろいろ編成のお仕事をされていたり

2軍のコーチをされていた時期があるんでちょっとだけ絡みはあったんですけど

僕は直接田辺さんに野球の指導をしていただいたという記憶はほどんどありませんね

やはりね、もちろんいろんなすごい視野でみんなを見てくれてますけども

基本的に田辺さんの方からアドバイスをするというのは、中堅ベテラン選手にはなかったと思いますね

ただ、若手に対しては、ものすごい練習量もやらすし、

アドバイスもものすごく適確なアドバイスもされてると思うし

そこはね、試合の日、練習の日関係なく、きっちりやってますね

あとはね、ちょっと印象的なのは田辺さんが2軍のバッティングコーチをやられている時代に

若手に1打席ごとに全部の配球をノートに付けさせていたんですよ

というのは、凡打して帰って来たら、今の打席の1球目からの配球、コースを全部書かせるわけですよ、自分のノートに

それを全試合書かせると ホーム、ビジター関係なく

それが自分の財産にもなりますし、どういう球で打ちとられているのか

どういう所で攻められているのかとか、そういうのをしっかり自分で書くことによって覚える

そういう意図もあると思うので、頭の勉強もねしっかりさせてたという印象がすごくありますよね

俗に言う、メディアで出てる、栗山、中村が1年目来た時のコーチだと

長くずっと自分の目で見て育てて、その選手たちが今中心になっていると

すごくいいことだと思いますし、もっともっとその下がね、もう出てこないといけない時代ですから

その辺の育成もしっかり田辺さんにはもちろんやっていただけると思うので期待したいところですよね

やはりね、田辺さんが現役時代のね、僕の中のイメージというのは9番ショートでしたけどもね

なんせ、バッティングもいい、守備も堅実、肩も強いというね、

ただ、こういう言い方したら失礼ですけども、地味だったというね、僕の印象ですよ、あくまでもww

でも、すごい成績は残してたんで、恐怖の9番と言いますかね

あとはバッティングでは高めの、ボール球をHRにしてしまうという

悪球打ちというイメージが僕の中ではありまして

でもね、強かった時代でレギュラーをずっと張って来た方ですからもちろんすごい努力もされてますし

努力と言えば、ここで一つ田辺さんのエピソードを言いますと

僕がね、怪我とかで2軍にいる時に、僕もね、結構早くいつも球場に行って自分のね、身体のケアをしたりしてたんですけど

大体僕が2軍時代に7時過ぎぐらいには第2球場に入って、ちょっと動いたり、トレーニングを始めるんですけど

なんせ、その前に一人いつもいると

それが田辺さんだと

コーチなのにですよ

で、一回ちょっとそういう話をしたことがあって

「田辺さん、何時に来られてるんですか?」と

「5時」とww

5時って開いてないんですよ、まだ門がw

だから自分で門を開けて、入って来て、それで皆さん知ってる方は知ってると思うんですけど

湖畔道路と言いますか、必ず6kmぐらいランニングをいつもして

ウエイトトレーニングをして、お風呂に入ると

シャワー浴びてる時間に僕が到着すると

いつもその流れだったですね

それは毎日欠かさずやってましたね、田辺さんは

その代わり「寝るのがいつも20時」だと言ってました

それは早え~だろ!と思いましたけどww

20時に寝て、朝起きるというね、その早いローテーションの感じでやられてたんで

それがすごく印象的ですね

でもね、ライオンズ勝つためには田辺監督代行の手腕も問われますけども

選手が頑張って一つでも順位を上げていけるようにチーム一丸となって、戦ってほしいと思います

以上、平尾's catch up!のコーナーでした


(質問コーナー)

まずは、じゃがっちさんです
『平尾さんに質問でええええす!
プロ野球選手が打席に入った時に、1球ごとにバッティンググローブをはめ直したりしていますよね
あれってやっぱりやらないと気持ち悪かったりしますか?』


確かにね、みんなね、1球1球はめたりやりますけど

確かにね気持ち悪いんですよ

何でかというと、まず、ほとんどの選手が手にフィットするサイズ

もしくはちょっときつめを多分はめるんですよ

やはりちょっとでかいと、指先が余ったり、手の平の皮が余ってると、どうもバットにフィットしてないと

そうするとやっぱりね、バッターというのは手が繊細なのですごく気になって打てないと

だからちょっと小さめでキツキツのをはめて、ぴっちりやるんですけど

そこで、この指から手の平がフィットしている時に、今度手首のマジックの部分が緩いと、気持ち悪いんですよ

それでこのマジックの部分を1球ごとに外して、あとは、ルーティーンというか、勝手なクセですかね、やるという

それをやんないと気持ち悪いという

確かにね、このほんとにね気持ち悪い感じがすごく残るんで

別にやったからヒット打てるとかそういう感じじゃないですけど

なんかもう一種の流れというかルーティーンという感じでね、やってると思いますね

あとはね、ライオンズで言えば栗山なんかはすごくバッティンググローブにこだわりがあって

1試合で何枚も使ったりね

打てなかったら手袋も代えるとか1打席ごとに

そういうねこだわってる人もいますし

1試合使ったらその使ったやつはもう捨てるとか

そういうねこだわりの人もいますし

誰かにあげたりね

そういう、いろんなプロ野球選手っていうのはね、道具にすごくこだわってますね

そういうのを見てまた聞きたいことがあったら、メールをください

続きまして あめしょーさんです
『相談があります
僕の彼女は今の自分の仕事に理解がありません
何度説明してもわかってくれないです
別れたくはないのですがどうしたらいいですか?
プロ野球選手という特殊な仕事もなかなか理解をしてもらえないと思ったのでメールをしました』


非常にね、わかるようなわかんないような感じのメールですけど

まず、このあめしょーさんがどういうお仕事をされているかはちょっとわかんないですけど

結論から言うと、一番は理解してもらうのが一番と彼女に

僕等なんかの仕事の場合は、理解がない彼女、奥さんに関しては上手く行かないと

それははっきり断言できると思いますね

1年で半分以上家を空けるわけだし

時間も不規則

家事、子育ても手伝えないとかね

そういう感じになりますからよっぽど大変ですけど

だから休みの日はフル家族サービス、彼女サービスをすることをみんなは心がけていますし

彼女に対して、あとはいかにこのあめしょーさんが愛を伝えられるかw

言葉、言動、態度、それしかないと思いますね

あとは時間と余裕があるんであれば自分のお仕事を見てもらうというね、手もありますけど

それはお仕事によって無理かもしれないですけど

あとはやっぱり話し合いというか、冷静にじっくりわかってもらうまで根気強く行くしかないです

こういうことでケンカしてもし別れたりしたら、哀しいことですし

それはお互いもね望んでないと思うので

ほんとにね、彼氏彼女という立場は難しいと思います

ましてこのお仕事も絡むとね、どうしても男としてはお仕事大事ですし

彼女も大事だしと

じゃあ仕事と私どっちが大事なの?となった時に

実際は彼女って言いたいけども、仕事だよと言った日には

じゃあ仕事取りなさいよ!てなった時はまたケンカになりますしね

ほんとにこれは大変なことですし、そこは

いや、お前も大事なんだよと

でもわかってくれと そういう風に結構頭を下げる系で言ってわかってもらう方がいいんじゃないかなと

第2弾またこれ実践していただいて、続きはあめしょーさんぜひ報告

ほう・れん・そうが大事なんでねw

平尾博嗣にほうれんそうをよろしくお願いします


今週はいかがでしたか?

段々質問のコーナーではね、野球以外の恋愛の相談とかね、彼女に関しての相談が増えて来ましたね

私嬉しいんですけどもちょっとやりだして来たら答えに戸惑うというね

大きな問題も出て来てしまいまして、ちょっとそっちの方もいろいろ知識を蓄えて

皆様に最善のお答えができるように勉強していきたいと思います

あとはライオンズの田辺監督代行のお話をしましたけども

いろいろありますけどもやるのは選手なのでね、第一は選手が頑張るしかないと

それで勝つことによって監督代行の真価が問われるので

そこはみんなで協力してサポートしていきたいと思います


小笠原さん、ほうれんそうが大事ですよ、わかってますか?

平尾博嗣にほうれんそうしてください

それではまた来週~

ちゃお!


来週はSPO-NOW3時間平尾さん生出演だそうです

おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。