スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『多くは語らず、浅村復帰』 ~2014.07.15 対日ハム12回戦

2014/ 07/ 16
                 
旭川スタルヒン 埼玉西武3-2北海道日本ハム


FM NACK5 LIONS REPORTより 工藤むつみさんのレポ

浅村6月4日以来の1軍合流
土日はイースタンで5の4も今日は代打で出場予定
「ケガをして改めて野球の楽しさを思い出しました」
        
文化放送ライオンズナイター
実況:松島茂アナ
解説:笘篠賢治さん
レポーター:飯塚治アナ

キャプテン栗山巧決意の一言

「今日は7月16日、旭川スタルヒン球場 日本ハムとの12回戦です

スタルヒンというのはすごい選手だったそうですね

初の300勝投手ですか

昨日タクシーの運転手さんが『スタルヒンはすごいんだよ』と言ってました

今日は負けじと頑張りたいと思います

勝ちましょう

さぁ行こう」


田辺代行試合前

「この2週間、とにかくゲームが長いなっていうw

延長が12回までやったのが2回ですかね、とにかく長くて厳しいゲームが続いてるなという感じはありましたね

なんとかいいゲームをしようと選手たちが諦めずに点をとっていこうということが表れてます

勝つことで選手たちの自信にもなるし、チームに勢いが付きますね

今日からは1つ2つ上にいる日ハムでゲーム差は5.5で、オールスター前の最後の2試合

1勝1敗じゃ意味がないわけで、2つ取るつもりで臨みます

浅村はまだ完璧じゃないんですけど、打つ方ならなんとか行けるということで、チームにとっては大きな戦力なので期待しています」


延長続きだったライオンズ、日曜日のオリックス戦は円陣で中村の「今日は9回で終わらせるぞ~!」で試合開始
河田コーチ「9回の森本のセカンドゴロでランナーが進んだのがよかった あれで外野が下がったので銀の当たりが外野に落ちると思った」
サヨナラの瞬間、立ちあがった田辺代行は「立ちくらみがしたw」

浅村
「左ひざはまだ痛みあります」とはっきり言う
田辺代行は「この2試合は浅村は代打で行く」

選手は球場入りして口々に「広いな」
栗山は「ふくらみはないんだけど…」
秋山「風と空の暮れ方が試合になってどうなるかですね」

栗山守備練習のあと
「いやぁこの風、どっちに味方するかですよ」

宮地コーチは
「木佐貫がフォークと2シームで右のインサイド、左のアウトコース、ホームプレートの左で勝負してくる投手
甘い球に来る球はこの風なので、右は引っ張る、左はレフト方向に打てば行けるんじゃないかな」


栗山巧今日のNO.1

「こんばんは 栗山巧です

週末のオリックス3連戦は2度のサヨナラ勝ち、2勝1敗で勝ち越しました

なんか2勝1敗って感じしないですよね

4勝1敗ぐらいで勝ったんじゃないかというぐらい疲れたゲーム3試合ありました

なんせ1点差ゲームで延長12回が2試合、3試合合計で11時間54分

すごい激闘ですね、これは、ほんとに

疲れました

これで7月4度目のサヨナラ勝ち

日曜日はまさかの炭谷選手が自信はじめてのサヨナラ打

田辺さんも見てなかったぐらいですから ほんとですよ

僕もそりゃ嬉しいですよ、嬉しかったですよ

今日からは旭川での日本ハム2連戦

旭川は2008年以来6年ぶり 優勝した年ですね2008年

この時は4打数3安打で多田野投手からHRを放っています

いや、言っときますけどね、これ今日の対戦の木佐貫さんも、去年は10打数5安打だったらしいです

言っちゃいましたけど、この前のオリックス3連戦、データばっかり言って僕やられちゃいましたからね、結局

ほんっとに文化放送には反省してもらいたいなと、ふふふww 冗談ですけどw

相性っていうのはいいって言ったらやっぱ気分がいいもんですし

悪かったらなんとかしようとは思うんですけど

今日は乗っかっていきましょうか、じゃあ

今日打てるでしょ 去年10打数5安打でしょ?2打席回って来たら1本は必ず打ってるという

絶対打てますよ、今日は

そういう気持ちで行くのが今日のポイントやと思います 頑張ります!」


石井コーチ
「岸は前回129球投げたがイニングを増すごとにストレートも変化球も低めに集まっていた
岸本来の状態に戻りつつある」

週末のオリックスとの激闘を終えて
金子
「日曜日にどっと疲れが出ました」
栗山
「ぐったりしました」
秋山は声がかすれていた

高木コーチ
「ああいうサヨナラ勝ちを重ねることで、今は出なくても秋に向かって、チームの力が確実に上積みされている」

金子
日曜日にマエストリから今季第1号HR
「HRを狙っているわけじゃないけど、1という数字が付いたことは消えるわけじゃないから、嬉しいですw」

炭谷
「岸さんは右肩の痛みから戻って来た2試合はどうしてもひじの痛みが下がっていた
ストレートの球速や球威はそんなに変わってないんだけどちょっとシュート回転が目立つ、
カーブはスピンが利いてなくて横曲りだったけど
前回の8回3失点の時はまだいい時の岸さんに比べると戻りはそんなにないけど
その前2回よりかはよかった
カーブはだいぶんよくなってきてるけどまだ空振りをとれるところまでまだ戻って来てないんですよね…」

金子
「最近は追い込まれた場面で何とか粘り強く結果が出てるのが一番いいです」

高木コーチ
「この球場は土が固いんで、打球の滑りが速いんじゃないかな」


秋山翔吾の今日も真面目に行きます

「埼玉西武ライオンズの秋山翔吾です

一人しゃべりでお送ります

質問が何個かありますので、それに答えていきたいと思います

7月は4度のサヨナラ勝ち どんな祝福のしかたをしているかと言うとですね

直人さんがですね、疲れてるはずなんですけど、一番最初に飛び出して行くんで

去年は関係ないとこだったら自分が一番早く行こうと思ってたんですけど

直人さんの飛び出しが異常に早いんで、それに必死について行くという感じですね

水は、中心にいるんで、水をヒーローになっている人の3分の2ぐらいか同じぐらいの量をかぶってるはずです、たぶん

次です いろんなことがあった前半戦を振り返ってということですが

ほんとに長い前半戦になりました僕にとっては

4月はどん底でしたし今ようやく上げてもらって試合に出してもらって

チームが勝って順位も上がって来てるのですごく楽しんでというか、いい雰囲気の中でやらせてもらってると思いますけど

ちょっと、ホーム6連戦って意外と久々だったんでちょっと疲れたなというのが最後ありましたけど

そういうのも含めて1軍にいられるというのも実感してますし

あと2試合ありますのでなんとか2つ勝って、いい形でオールスターの期間に入っていけたらなとは思います」

永江
周りは「左投手が課題」と言うが
永江自身は「それほど苦にしていません もちろん打てない左投手はいますけど」


浅村
膝の状態にはついては多くは語らず
でもオールスターについては
「楽しい場所 いろんな選手と話ができて勉強になります」
と試合前に笘篠さんと話をしていた
抹消前は膝が曲がりはするけど、足が上がらない状態だったが
膝を庇うあまり、腰の痛みも派生していた
今は「そこまでの痛みはなくなったけど痛みは残っている
電気治療、注射で治しながらやっていきます」


ヒーローインタビュー 岸孝之

「いつも通り、自分の投球をすれば野手のみなさんが点取ってくれると思ってたので思いきって投げました

ここ3試合いまいちだったけどチームも自分も勝ててよかった

旭川は涼しくて投げやすかったです

今日もチームみんなで勝ったし、明日前半戦ラスト、勝って帰りたいなと思います」

田辺代行試合後のコメント

「得点は序盤だけだったなぁ…

追加点欲しかったけど苦しい中、岸が頑張ってくれた

辛抱強く、間違いのない投球をしてくれた

微妙なコースをボール判定されたりもしたがコントロールがよく安定していた

球数少なく、銀ちゃんとのコンビで8回も強いボールが行っていた

浅村はあれだけ強く振れていれば大丈夫でしょう

明日の大谷君は4月の対戦した時と7月では全然違ってた

レベルが格段に上がってる

ピンチでギヤチェンジできる投手になっているね」

おわり


(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。