スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『努力の盗塁』 ~2014.07.22 対東北楽天12回戦

2014/ 07/ 23
                 
西武ドーム 埼玉西武2-0東北楽天

FM NACK5 LIONS REPORTより 工藤むつみさんのレポ

菊池
「前回の投球は今季で一番よかったと思う
後は気持ちの部分
勝ちたい気持ちが強すぎると打たれてしまうのでそこを注意したい」

浅村
6番サードでスタメン
ひざの負担を考えてサードにつく
打撃に関しては「全く問題ない」と浅村本人

小林宏之入団会見
BCリーグ信濃より
「ここでやらないと男じゃない
期待に応えたい」
明日のファームの試合で早速登板予定
        
文化放送ライオンズナイター
実況:高橋将市アナ
解説:東尾修さん
レポーター:鈴木光裕アナ

キャプテン栗山巧決意の一言

「今日は7月22日 西武ドーム 楽天との12回戦です

いやぁ、セミの声がミンミン、ミンミン、いい感じですね

今日すごく天気いいですし、カラッと勝ちたいですねぇ

勝ちましょう!

さぁ行こう」



田辺監督代行試合前インタより

「勝ちゲームでの6回7回、中継ぎの投手がどうやりくりして抑えて行くのかが今一番の課題ですw

そこがクリアーになればすんなり行くと思う

投げる方では岸がこの調子のままで行ってくれたら大きな連敗はないと思う

先発もそろってきているので

野手は平均してみんないい状態

あえて言うなら浅村 怪我からの復帰でベストな状態で臨んでくれたら打線は完璧になる

浅村の回復次第ですね

中村と浅村がいい働きをすると得点力が増しますのでそこを期待しています

頑張ります!!」



小林宏之入団会見
信濃グランセローズでコーチ兼任の投手で活躍

「死ぬ気で全力でやりたい
やらなければいけないという責任感もあるし
やってやるという気持ちもある
中継ぎで今季は投げて来てスピードも148km/hまで戻ってます
ひじが上がって、上から叩けるようになって来た
コーチ兼任で若い人にいろいろ教えることも勉強になりました」
背番号は52

菊池について炭谷が言うには
「いきなりよくなったり、かと思うと突然崩れる」

田辺代行
「菊池が考え込んでいる時は余計な仕草が出る
腕の振りの時に投げる真似をしてみたり
せわしなく体が動いたりとか」

菊池本人は
「前回の登板でも何か悪くなると考え込んでしまっていました
でもそれじゃダメなので、あまりフォームなどは気にしないでいこうと思って
いい球を投げられた
前回は5年間でベストの球が投げられた
打たれたのは逆球で
いい球が行っていたからこそ、勝ちたい気持ちから力んでしまった」

中村
ノックは三塁で送球も軽くしていたが右ひじにはサポーター


栗山巧今日のNO.1

「こんばんは 栗山巧です

後半のスタートは悔しい逆転負けと

まぁ結構打つ方も打って、ピッチャーも粘るとこは粘ったんですけどね、粘り切れずみたいな

そういうゲームだったですね

なんとか勝ちたいという気持ちはあったんですけど

やぱり炭谷の3ランじゃ…やっぱちょっとその…見えないパワーって言うんですかね

そういうパワー不足かな

炭谷が打った時にねぇ?…勝てない

8回メヒア選手のレフト前ヒットで僕が1塁から一挙3塁へ行きました

1点どうしても欲しい場面で先の塁、先の塁っていう

メヒア打球が速かったんで、あわよくば抜けるんちゃうかなとか一瞬思ったんですけど

そこまで左中間寄りじゃなかったんですけど思いきって行きました

元ロッテの小林宏之投手の入団が決まりました

も~うロッテ時代の小林さんと言ったら、結構やられてる

真っ直ぐキレがあって、フォークボール、スライダーもキレがありましてという

阪神に行ってからね、対戦はしてないんですけどすごくいいピッチャーっていう印象があります

関東も今日梅雨明けです

いよいよ夏本番

西武ドームに来てください

頑張ります!」



木村
昨日のスクイズ失敗を引きずっていた
「球が高かったぁ」と頭を抱えていた
田辺代行は
「転がせば絶対だろうと思ってたらフライが上がって、
まさかと思って、え?と見上げたよ」

炭谷
昨日の3ランは
「あんな滞空時間の長いフライは今までそんなになかったし
昨日も併殺という結果はよくないけど内容自体はだんだん良くなっています」
田辺代行は
「.190から.220を行ったり来たりする選手なんでね」と言うが
東尾さんは「周りがそういう目で見るから本人もそう思う
.250打たなきゃ!」

ファームはロッテ浦和でイースタン公式戦のロッテ戦
1-8で敗れた
先発宮田は1回1/3で被安打6、7失点でKO
2番手中崎は3回2/3を1失点
その後は平野、川崎、田中が1イニングずつ無失点
打線は7回に森友哉の犠飛で1点
1番DH石川は5の2
7番ライト駒月が4の2

宮地コーチ
「去年の金子は5月に調子を落とした時はもうクタクタだった
なのでまず去年ファームに来た時は振りこむ体力をつけさせることから始めた
とにかく振る力を意識させたのがようやくここに来て実を結んできたかな」

中郷ジングル
「僕がアウトをとるのを祈っててください」

菊池
マメができたので大事をとって交代

中村ホームランコメント
「ほんっとぅぅに打ててよかったです」
いつもは淡白なコメントの中村がやや興奮気味

斉藤
今季クロッタから2発も
「大きいのは狙いません」
なお、今季斉藤は盗塁失敗なし
「ほとんど見た投手のクセや仕草などを細かくノートに書いてます
盗塁で大事なのはほとんどスタートです
10割と言ってもいいぐらい
そして、スライディングは近く、強くです
自分は足が売りの選手
そこは100%の見せたい」

田辺代行
「今日は8回は野上」

今日1軍にはレイノルズと藤原の姿も
ロッテ戦に共に先発か?


中郷

「日頃しっかり投げられてないのでこういう時はしっかり長いイニングをと1イニングずつ、一人一人投げました

必死だったので覚えてないけど西武に来て一番よく投げられました

しっかり投げられず点を取られてばかりだったのでよかったです

お立ち台緊張しますけどいい感じです

歓声もちろん聴こえています

いつも応援してくれてるので、ライオンズの一員となれるように頑張ります

なかなか結果を残せていませんが、これをきっかけに戦力になれるように頑張りますので

応援よろしくお願いします」



中村

「何も考えず来た球を打とうと思っていました

詰まったけど入ると思いました

入った瞬間の気持ちはまぁ、いつも通りです

中郷投手が頑張ってたので勝ててよかった 明日も頑張ります!ありがとうございしたぁ」



田辺代行試合後

「厳しい試合には違いないんですけど、なかなか両チーム点が入らない中、

うちは雄星がアクシデントで早い回に降りちゃって、その後の投手がなんとか頑張ってくれたのでよかった

マメの状態はまだはっきりしたことを聞いてないので後で聞きます

中郷がいい緊張感の中でよく踏ん張った あれが大きかった

中継ぎは昨日が昨日だけにw 今日は気合入れていいピッチングしてくれないとこのままズルズル行く感じがするのでほんとよかった

8回は野上で行くと決めていたので予定通り

野上も久しぶりの登板だったので、場面が厳しい場面だったので緊張したんでしょうね

あんまり中村に期待しすぎもかわいそうだけど栗山がデッドボールで出て、一振りで決めてくれるのは4番ですね

浅村は本人が行けると言ったんで、じゃあサードで行ってくれと言いました

雄星のアクシデントはありましたけど、みんなが、特にピッチャーがよく踏ん張ってくれた」



その後の田辺代行

「3番5番がチャンスで全くダメだった中で、中村がワンチャンスをものにしてくれた

オールスター前からあまり状態よくなかったのでどうかなと思ったけど

あそこで打つのはさすがだよ」


おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。