スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『2014.08.19 対ソフトバンク17回戦とイースタンリーグジャイアンツ戦』

2014/ 08/ 20
                 
ヤフオクドーム 埼玉西武2-2福岡ソフトバンク (延長12回)

先制されるも直人のタイムリー、メヒアのソロで追いつき
先発菊池、中継ぎ陣が踏ん張り引き分け
         FM NACK5 LIONS REPORTより 工藤むつみさんのレポ

前回、9回で自己最多の14奪三振を奪った菊池

「今までで一番のピッチングだったけど今回はそれ以上を求めずに

1球1球丁寧に投げたい

これからはCS争いもあり中5日での登板も増えて来ると思う

しっかり投げたい」


文化放送ライオンズナイター
実況:斉藤一美アナ
解説:東尾修さん
レポーター:鈴木光裕アナ

キャプテン栗山巧決意の一言

「今日は8月19日 ヤフオクドーム ソフトバンクとの17回戦です

はい!今日はヤフオクから僕の声をお届けします

今日はなんとしても勝ちましょう

勝ちましょう

さあ行こう」



前日に引き続いての当日移動で疲労困憊かと思われたがそうでもなく
いつも口数の少ないメヒアは前日移動で余裕を持った菊池に
「very tired no sleeping」と冗談を言うも
奈良原コーチから昨日のファースト守備についてのレクチャーを受ける時はさすがに真剣な表情

菊池は前回から中5日
清川コーチ
「ストレートだけじゃなくて追い込んでからの変化球もよかったし
まだプロ入り後勝ちのないホークスと言っても前回のようなピッチングをすれば勝てるんじゃないかな
中5日の方が感覚が残ってていいんじゃないか」

田辺代行
先日の日ハム戦の引き分けの多さについて
「先発投手陣がなかなか長いイニングを投げ切れていないというのもあるが
走塁でも甘い面がちょくちょく出ていた
特に熊代辺りが」

レジェンドユニの着こなしを選手も気になるようで
森は首をひねって背中を見て背番号の位置を確認


栗山巧今日のNO.1

「こんばんは 栗山巧です

9連戦も終盤 連日の移動ゲーム タフな頑張る栗山選手…ははっ、いえいえまぁチームで唯一ここまでは全試合に出てるようなんですけど

これはね、もうあの試合に出られるかどうかは、監督とコーチが話し合って決めることで

選手はね、毎日毎日どこまでベストな状態に持って行けるかわかりませんけど

試合に出る準備をして、試合にしっかり出るというのは、これはもう打つ打たへんの前の大事なとこやと思うんでね

出来る限りベストな状態に持って行きたいと思っています

昨日はランナー進めて大きなフライというかね、ランナーを絶対進めなあかんとこで

おかわりがね、ああいうとこでねきっちり打点挙げてくれたら、やりがいありますよね

今日の先発菊池雄星投手 前回は14奪三振の力投

今日も菊池がね、ああいう力投してくれたら必ず野手は点取れると思いますんで

雄星頑張って欲しいと思います

今月2度目のスタンリッジ投手との対戦

イメージより、抜群にコントロールいいんですよ

まぁコントロールいい

ウソでしょ?っていうぐらい

だから逆に言ったらそれを絞って行けたらチャンスはあるんでしょうね

そこが今日の攻略のポイントになるんじゃないですか

ソフトバンク相手、早い仕掛け そして攻めだるまのように攻めること

非常に大事になって来ると思います

頑張ります!」



直人タイムリー
「シュートかな
エンドランがかかっていたので転がして行きました」

メヒア同点HR
「打ったのはスライダー
これで振りだしに戻ったんだから
ここからは自分たちが試合を有利に進める番です」

菊池降板後
「リズムを悪くして2回以降は野手に助けられながらも粘ることができたので次回に繋がります」
満塁のピンチを抑えてベンチに戻る時に真っ先に小走りに戻って来た
次も行くかと思われる勢いだったが交代

炭谷
先日のパスボールは
「逸らした感覚がなかったんです
捕ったと思ったのにミットの中を見たらボールはなかった」
それほど連戦延長の疲労に追い詰められていた

平野2種類のフォークを自由に操ることができる
空振りをとるフォークとカウントをとるフォーク

(放送時間枠いっぱいに試合は収まりきれなかったのですが、レポ自体は少なく
あと少し録り逃した部分もあり、レポはこれぐらいです

録り逃した部分は大まかにですが

・武隈のタフさを首脳陣が買っていること

・篤志はこの日は延長要員で延長になった場合のみ行かせると試合前に田辺代行が言ってたこと

・篤志の連投は4日?まで 武隈は若い分5連投ぐらいは行けるだろうという首脳陣の考え

のようなところです

でもながら聴きでしたし、違っているかもです)



この日は西武ドームにイースタンのジャイアンツ戦を観に行って来ました。

日曜日の試合の後、次の西武ドーム開催は29日ということで

しばらく西武ドームに来ることもないかなと思っていましたが

この日、イースタンの試合がナイターであると月曜に知って、梅ちゃんを見に行こうと思い、急遽行くことにしました。

仕事をいつも以上に一生懸命終わらせて、17時に会社を出て西武ドームへ。

140819 (5)
着いたら18時半で外もまだこの明るさ。

140819 (6)
見づらいけど2回の表ぐらいでした 早くも3点先制してました。

140819 (7)
500円でほとんどの席に自由に座れるのでネット裏に行きました。

西武ドーム開催とは言え、1軍の試合とは違ってお店はほとんどが営業していませんでした。

あまりにもの暑さに途中、飲み物を買いにファミマへ。

140819 (10)
ライオンズストアも

140819 (12)
お弁当屋さんも

140819 (13)
ドーム前広場も閑散とした感じ

140819 (14)
ビジターストアも閉店

140819 (11)
チケット売り場もいくつかの窓口が開いているぐらい

閑散としたやや暗い中、ドームの灯りが見えて、まるで秘密練習に招待されたような気分になりました。

実際はお金払って見に来ただけですが。

140819 (15)
いつもは真っ先に埋まる外野は今日は立ち入り禁止。

140819 (19)
内野席も選び放題。

140819 (16)

140819 (18)
お店はやっていません。

140819 (9)
唯一商魂たくましかったのはサーティワンさん。売り子さんも歩いて回ってくれていました。

140819 (20)
内野後方の立ち見のテーブルもこの通り。

140819 (21)
L'sダイニングシートはやや埋まってました。

ダグテラは空席がないぐらい。1塁側も埋まってたと思います。やっぱりテーブルがあって広々と観られて、しかもベンチの近くっていいですもんね。

140819 (17)
ブルペンは平常運転。あまり見なかったけど、入れ替わり投手が作っていました。

140819 (22)
ラッキー7はちょっとしょぼい、いやシンプルに。

140819 (23)
レオとライナもちょっとおとなしめです。

140819 (8)
試合は先発藤原でしたが、途中から誠が登場。

投球練習から軽く投げているように見えてかなりスピードがあるよう見えました。

マウンドで投球練習している所にキャッチャーの星が駆け寄って軽く打ち合わせ。

二言三言会話して、星がホームベースに戻る時に誠が何か思いついたようで星に言おうとしたけど

星はもう走り出していて、誠が「あああ…ちょっと待って…まぁいいや」みたいな感じになっていたのがちょっと笑えました。

投げた後の右足の上がり方や、帽子の庇をちょくちょく触るとことかも込みで03年ぐらいの松坂大輔に仕草が似てるなと思いました。

山川が中村の仕草を真似したり(この日もネクストでバット持って立ってる姿も中村にそっくり そこまで似せるかというぐらいw)

今1軍の斉藤も日ハムの稲葉選手のフォームを何度も見て真似しているというように

誠も松坂のビデオをよく見てるのかな。

ただ、球は速いんだけど、力強いという感じではないように見えました。

実際結構ヒットも打たれていました。

でも変化球の精度もよく、緩急も使えていたし、今すぐ1軍というとまだ早い気がしますけど

今後すごく楽しみな投手だと思います。

頑張って1軍に上がってきてほしいですね。

9回は豊田が登場。

ファーム落ちする前のブルペンで見た時の豊田は身体の疲れを振り切るように投げていたのが印象的でしたけど

昨日はそんな感じは見えませんでした。

疲れてる時は身体が後ろ寄りな感じに見えたのですが、昨日はもう前に前にという感じで

脚を大きく上げて、全身使って投げていました。

まだベストとは言えないと思うんですけど、1軍に戻る日は近いのではないかと思いました。


鬼崎はショートでスタメン。

終盤はセカンドに守備変更も最後まで試合に出ていました。

守備位置変更しても下げられない所に1軍復帰への期待感を抱かせてくれます。

打っても3塁線を破る2塁打。

2塁ベースに足から滑るあたり、足もかなり回復しているかのように見えます。

ただ攻守交替でベンチに戻る時、少しまだ足を引きずっているように見えたのが気がかりでした。

痛いというより、足が重そうな感じ。

それは回の序盤からずっとそうだったように見えます。

でもこの試合、私は「鬼崎らしいなぁ」と思える場面を見ました。

浅いセカンドゴロをダッシュで捕って、すぐさま1塁へランニングスロー。

好プレーと言える守備を見せた後、拍手で労うチームメイトに指さしで応える姿。

サードの山川に、ショートの金子一輝に、センターのアブレイユにまで手と目でコンタクトして応えた後

ゆっくりと額の汗をぬぐう姿。

暑いドームで汗を拭くより先に外野のチームメイトにまでコミュニケーションをとることで距離を縮めるその姿。

「ああ、これぞ鬼崎だなぁ」と私は思いました。

西武ドームの内野を背番号4が久しぶりに駆け回る姿を見ました。

両手首にしている赤いリストバンド

次は1軍のもっと多くのファンの前で躍動してほしいです。


試合は3-2で勝利。

140819 (24)
背の高いアブレイユが深々とお辞儀をしていました。

…って梅ちゃん出番ないし!(苦笑)

140819 (25)
でも私にとっては予定外の西武ドームでのライオンズの試合。楽しめました。


写真ついでに…

140819 (2)
帰省した時に姉夫婦が買って来てくれた福岡にしかないスイーツ「桃の香」

140819 (1)

140819 (3)
桃一個の中にカスタードクリームが入っています。

140819 (4)
んで下にはタルト。

福岡にお立ち寄りの際にはぜひお一つ。おすすめです。

ちなみに

帰省した時に私が小学4年生の時に書いた文集がありまして

読んでみたら今と全く文体が同じでした。

全く成長してねぇww

おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。