スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『スイッチの弊害』 ~2014.08.20 対ソフトバンク18回戦

2014/ 08/ 21
                 
ヤフオクドーム 埼玉西武4-2福岡ソフトバンク

中村先制タイムリーも追いつかれるがメヒア2ランで突き放す
岡本洋介が安定のピッチング
増田高橋とつないで連投の中継ぎ陣を休ませた
浅村が久しぶりの1番復帰
        
FM NACK5 LIONS REPORTより 工藤むつみさんのレポ

前日、投手も野手もベンチ入りメンバー全員が出場した総力戦も延長12回引き分け

今日の先発は岡本洋介

白星はなかなかつかないが投手コーチからも

「今一番状態のいい先発」と言われるほど、苦しい夏場に本来の勢いのある投球が戻ってきている

洋介も

「夏は得意な季節

序盤にチームに迷惑をかけた分頑張りたい」

と意気込み

打順に変更 1番に浅村を起用

以前から1番に強いこだわりを持つ浅村の切り込み隊長としてのチームを引っ張る積極的な打撃に期待


文化放送ライオンズナイター
実況:鈴木光裕アナ
解説:東尾修さん
レポーター:斉藤一美アナ

キャプテン栗山巧決意の一言

「今日は8月20日 ヤフオクドーム ソフトバンクとの18回戦です

今日小林宏之さんが散髪してたんですよ

うわぁ~どこで切ったんですか?と聞いたら

『いやぁ東京の知り合いがさぁ、天神でさぁ、店出してて行って来たんだよ』って

羨ましかったです

…散髪行きたいです

勝ちましょう さぁ行こう」



今日負けると今季のホークス戦負け越しが決定する

浅村の1番起用は昨年の5月26日以来

宮地コーチ
ホークス先発飯田は
「ストレートとスライダーの腕の振りが同じ
だからストレートのつもりで打ちにいったボールがすっと曲がってボールの上っ面を叩き、
サードゴロショートゴロが多くなる傾向がある
ボールの内側が叩くようなイメージで行って、例えば右バッターなら引っ張ってライナー、
おっつけてゴロが理想的」
この考えはおととい、帆足を攻略した時と同じ
違う点は
「今日の飯田の方がチェンジアップの変化の横幅が小さく
ストレートが速い」

メヒア
規定打席446まであと153打席
残り37試合
この先フル出場続けて
最低1試合4打席、打ち5試合5打席立てばギリギリ届く

洋介
京セラでも大宮でも早めの交代されたのは
袴田コーチによると
「その場面で洋介より抑える確率が高いと思い、ウィリアムスや武隈を使った
とにかく継投で後手に回りたくない
でもリリーフ陣がバテバテの今、
今日はよほどのことがない限り洋介で引っ張る」

直人
守備練習で足にアクシデント
トレーナーさんとベンチ裏に下がり周りをヒヤッとさせたが
「歩いてて足首をひねっただけ」とのことで今日もスタメン


栗山巧今日のNO.1

「こんばんは 栗山巧です

この9連戦で4度目の延長12回引き分け

4試合でおよそ20時間近い試合時間になりました

まぁでもね、こんなもんね、打たれへんバッターが悪いですよ

ほんと決めきれんバッターがね、

決めきれん栗山 もうどうなってんだよ?って感じですけど

昨日はとりあえずぐっすりかどうかはわからないけど時間的はしっかり寝られたんで

9連戦ということもありますけど体調は万全です

そんな中、昨日はサファテ投手からセンター前

ああいう形でね、どんどん打っていければいいんですけど

打ってみれば簡単なんですけどね、

あれを打つまでが大変、ほんとに

守備はね、フェンス手前でナイスキャッチ…でしたね、うん

9連戦勝ってなんとかいい形で締めくくりたいと思います

頑張ります」



現地の一美さんが「フェンス越えています 間違いありません」という当たりが判定で2ベースになり、
先制2ランのはずがタイムリーになった中村
「真っ直ぐです
打ててよかったです」

メヒア2ラン
「インコース真っ直ぐ
後ろに繋ぐ意識だった
洋介もいいピッチングをしている
助けられてよかった」
そのHRが飛ぶ間、ベンチ前キャッチボールをしていた洋介は
「おおおおおおおお~~~~」と声を出し続けていた

増田
前日、外角高め147km/hのストレートを連発、東尾さんに絶賛されるも
増田本人は「まだベストのボールではありません
オールスター前に右ひじの張りを発症してから1週間一切ピッチングをしなかったことが響いています
今はマウンドに上がりながら状態を上げています
ただ、復活してからは一番いいボールでした」

洋介降板後
「追いつかれた後に野手の皆さんに点を取ってもらってどんどん攻めていくことができました。
銀仁朗に引っ張ってもらって
野手のみんなにみんなに助けてもらいながら
ミットをめがけて投げることだけを心がけました」

永江
スイッチ挑戦は田辺代行の発案
永江は「小3まで右で打ってましたから」と右の練習も積極的に前向きに取り組み
田辺代行は「左で打てなすぎるから右でも練習させたい」
永江は「将来、左を封印して右への完全転向も田辺さんは考えてるかもしれません」

東尾さん
「僕が監督の時に、大友(進さん 現解説者)をスイッチにやらせました
大友の方が長く右もやってたと思うんですけど
詰まった時に手が腫れ上がってですね、練習にならなかったんですね
今年の秋から永江はもっと練習をやるんでしょうけど
右打席のタイミングの取り方をそうとう上手くしないと右手が腫れ上がってしまいますからね
腱鞘炎になったりしますから…」

ファームは西武第2球場でジャイアンツ戦
0-3で敗れた
先発は福倉
5回を3安打無失点の好投
後を継いだ西口が7回に2失点
8回にはボウデンも1失点
鬼崎は2番ショートで9試合連続のスタメン2打数1安打
木村、山川は4打数1安打


ヒーローインタビュー
岡本洋介

「自分のミスでピンチを招いても野手の方に助けてもらいながら銀仁朗のリードに添える投球をしようと思いました

ホークス戦初勝利はあまり意識してなかったけどチームが勝ててよかった

延長が続いて中継ぎピッチャーの登板が多かったので長い回投げようと思いました

メヒアは同級生なんで、僕のミスでいいプレーを不意にしたのにHRで助けてもらって嬉しかったです

伝統あるユニフォームで恥ずかしい投球をしたくなかったんで勝ててよかったです

まだまだ諦めずに頑張ります

応援よろしくお願いします」



田辺代行試合後

「久しぶりに投打が噛み合った

先制したのに追いつかれた時さすがにちょっと嫌な感じがしたけど

メヒアのHRが大きかった ほんとに頼れる5番だね

この3連戦のアウェイの中、選手たちはよく戦った

洋介は好調を維持してたので点をとればいい勝負ができると思っていた

首位ホークスとこれだけの戦えた こんなゲームを今後も続けていきたい

浅村の1番起用は初回の初球から打ちに行ける積極性のあるバッティングを期待して

浅村を1番にすることで打線に変化を付けたかった

札幌でも1番は浅村です

次は因縁のファイターズ 絶対に9回以内に決着をつけて勝ちます」



昨日の中継の録り逃した部分をあかね色の夕暮れさんがまとめてくださったのでここに掲載させていただきます。
あかね色の夕暮れさんいつもありがとうございます。


試合前、田辺監督代行は、
武隈は5連投だけど使う。なぜなら、若いから。
あと、ひょうひょうとした顔でふつうに投げている。
何があっても、淡々と投げているところがお気に入りなんだという風に話していました。

「僕は高校時代から左相手にもチェンジアップを投げているほど、このボールには
自信があるんです」と3年前に話す。

菊池雄星とも仲が良くて、よくフォームについてアドバイスを菊池がもらうそう。
「いろいろ違ったものの角度から話をしてくれるので、とても参考になる」と話してました。

おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。