スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『田辺野球の目指すもの』 ~田辺徳雄監督インタビュー

2014/ 10/ 18
                 
(2014.10.18 文化放送 サムスポより
・は飯塚アナです)
         ・西武ライオンズというチームの監督の話を受けた時はどういったお気持ちになりましたか?

「シーズン通して低迷し続けた今シーズン、チームを中途半端で終わらせたくないという気持ちが強かったものですから

自分にもその責任があるし、なんとか来季巻き返して、常勝時代のチームとまでは行きませんけど

なんとかそれに近いようなチームを作っていきたいなという強い意思があったので

やってみようという気持ちになりましたね」


・チームの再建を託された重さも感じてるでしょうし、やりがいもあると思いますが

「いい状態で、ではないですからね

こういうBクラスの、ライオンズ創設以来のっていうぐらいの状況に置かれてますからね

大変ですけどね、その分やりがいもあるし どこまでできるかっていう楽しみもありますよね」


・田辺監督自身も現役時代にリーグ優勝、日本一を何度も経験されていますので、西武ライオンズは強くなければいけないという誇りの気持ちも強いですか?

「私自身、現役時代は強いチーム、ライオンズに所属させていただいてね、そういう経験してるんで

指導者になって歯がゆい思いでいるんでね、なんとか、またね、当時の勝つ喜びというか

頂点に立つ喜びっていうかそういうものを取り戻したいという気持ちはありますね」


・まず野手からお話を伺いたいのですが、立て直すべきところ、課題はどのようにお考えですか?

「もともとね、走れる選手は多いんですけど、なかなか盗塁ができないというところで、少し機動力が落ちている面もありますし

そういう機動力を使える選手に限って、三振が少し多いということで、粘りがない

相手にチームにとりいやらしいっていうぐらいの選手を目指してもらいたいなぁっていう選手が何人かいます」


・田辺監督が目指す野球はピッチャー陣を含めてどのような野球でしょうか?

「先発がしっかり5回6回、責任イニングを果たしてくれて、なんとかね、今年ちょっと弱かった中継ぎのピッチャーに繋げる

その中で、その中継ぎが弱かったので、その部分を来季は強くしないといけないなぁというのはありますね」


・秋の練習からキャンプへというところですが、ピッチャー陣で先発、リリーフで期待する挙げるとすれば

「先発の中では途中怪我で離脱した十亀、

菊池雄星、牧田、なかなか勝てない投手

菊池にしてみれば勝ち負けが逆転するぐらいの活躍をして当然だと思ってますんで

そのところがうまく行ってくれたらそれはチームとしても貯金ができますし

牧田がもう少し負け数を減らしてくれたら、当然チームはいい位置に付けられると思うんでね

中継ぎはまぁ乞うご期待で

来季へ向けて補強の部分でドラフトもありますし、そこのところは来季になってみないと少しわかりませんので

期待してください」


・野手は若手、そして中心となってなってもらいたい選手を含めていかがですか?

「内外野、ポジションが流動的な所が今シーズンが多かったので、なかなか固定できなかったのがピッチャーのポジション除いたら3つか4つありましたので

なんとかレギュラーを獲ってほしい気持ちはあるんですけどね

その中で前半戦頑張ってくれたのは外野の木村

この選手がもうちょっとしっかりしてもらえれば外野の一角を担うような選手なんで

今シーズンの反省を踏まえてもう一つレベルを上げてほしいと思うし

内野ではセンター来の一つであるショートを一人レギュラーとして1シーズン守り通してほしい気持ちの中で

一番は永江辺りがしっかりショートを守ってくれればセンターラインがしっかりするんですけどね、う~ん」


・徹底的に鍛えようと

「若いし、今鍛えて一人前にしたら10年は安泰だし

本人もその気になってもらわないと また流動的な使い方になってしまうのでそこのところは本人もレギュラー獲れば10年安泰だっていう所を意識して臨んでほしいと思いますね」


・田辺監督としてはどういった野球を見せたいと考えてますか?

「エースがしっかり抑えて、打線がガンガン打ってくれたらそんな楽な展開はないですけども

バッターは打順に応じた働きをしてくれたら言うことないですけどね

なかなか打つだけでは勝ちってものは見えてこないので

機動力、足を絡めてクリーンナップに回すっていうね、そういう攻撃もしたいし

かといって、チマチマもしたくないんでね

今シーズンHR王が2人同時に出たのでね

緻密の中にも豪快な攻撃を見せられたらと思ってますし

守る方ではピッチャー中心とした堅い守りを目指していきたいなという思いもあります」


おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

2018年の記事か、長期政権やな(すっとぼけ)
匿名さんへ
ご指摘ありがとうございます。
今後もお気づきの点ありましたらよろしくお願いします。

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。