スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『結構不真面目』 ~2014.04.15 対千葉ロッテ3回戦

2014/ 11/ 09
                 
岸の完投で日ハム3連戦の初戦をとったライオンズは翌日も札幌ドームでファイターズと対戦します。
        
13試合目

4月12日 札幌D 日ハム2回戦

西武2-3日ハム

菊池対大谷の初対決

2回に炭谷の2塁打から森本の3塁打で先制

しかし3回の頭から菊池3四球で崩れて3失点

8回に1点は返したものの逃げ切られます。


14試合目

4月13日 札幌D 日ハム3回戦

西武3-4x日ハム

先発はレイノルズと浦野

初回に浅村のタイムリーとランサムの2点タイムリーで3点先制も

徐々に追いつかれ、9回に高橋が打たれてサヨナラ負け

カード負け越しでホームに戻ります。

なお、その頃、鎌ヶ谷ではルーキーの森が2ランをかっ飛ばしていました。


そして迎えた4月15日

今季15試合目は県営大宮での今季初ゲーム

対千葉ロッテ3回戦です。

日中は半袖の姿の人も見かけるほどの陽気も

夜は風が強めに吹いていたさいたま市。

ここまでライオンズは4勝10敗。

この日の朝、4月中に中村復帰か?のニュースが出ました。


FM NACK ライオンズレポート 工藤むつみさんのレポです

「今日は県営大宮球場での試合です

雲一つない天気に恵まれました

多くのお客さんが詰めかけています

現在ライオンズですがリーグ最下位なんですね

今日からの3連戦は5位の千葉ロッテとの対戦です

そのゲーム差は1

この連戦で一つでも上の順位を狙いたいところです

今日の先発ですがライオンズが牧田投手

ロッテが涌井投手です

2週間前に対戦した2人がまた同じマウンドで投げ合います

牧田投手、ライオンズ先発陣では最高の防御率1.69を今もキープしています

アンダースローの牧田投手はこの大宮球場のように低いマウンドを得意としているんですね

牧田投手『ここから連勝する』と試合前には強気に話していました

一方のライオンズ打線、前回は涌井投手から3得点を奪いました

試合前の田辺打撃コーチに話を聞きますと

『今の涌井はいい状態が続かない

どこかでポカがあるからそこを狙って行く』

と話していました」


文化放送ライオンズナイター

実況:高橋将市アナ
解説:石井貴さん
レポーター:長谷川太アナ

スタメンは

1 ファースト 脇谷
2 ライト 木村
3 レフト 栗山
4 セカンド 浅村
5 センター 秋山
6 サード ランサム
7 DH 大崎
8 キャッチャー 炭谷
9 ショート 金子

先発 牧田

キャプテン栗山巧 決意の一言

「今日は、4月15日 大宮公園野球場 ロッテとの3回戦です

風が強くてですね、晴天なのはいいんですけど、ちょっと強いかなぁ風が

夜はもしかしたら冷えるかも 風の影響も受けて

まぁでも久々の屋外なんで、気持ちよく勝ちたいと思います

勝ちましょう、さぁ行こう!」



試合前の伊原監督のインタより

「ここまで誰が見ても明らかなように、もう一つ打線の踏ん張りが足りなかったですね

OP戦からずっとこのままの状態ですから、その辺りがこれからの課題だと思いますね

今、他の5球団ともチーム打率見てもみんな.250前後ですよね

ところが我が打線は2割やっと行くかぐらいですからね(苦笑)

なんとかね、チームの打率、出塁率も含めて、一人一人がもう少し

自覚はしてるんですけどもね、なんとか自分の知恵で研究してですね、そういう所に持って行ってもらいたいです

投手陣はここ何年間か、ローテーションに関しては力のあるピッチャーばかりですからあまり心配してないんですよね

あとが1点2点差ぐらいで、勝ち越してる時、やはり終盤ですよね

一応、今、高橋と十亀に任せてはいるんですけど、何しろ、彼らも初めての経験ですからね、あのポジションでやるのが

失敗した中で、その経験を活かして覚えて行くという段階ですから

大宮の試合は年間何試合かしかないですからね、大宮地区、さいたま市、岩槻とか春日部とかそういう地区の方が楽しみにしてらっしゃると思うんですよね

だから『ああ、西武はやっぱり強いな』というような、若い人も多いし、はつらつとしたゲームをして

強い西武をお見せしたいと思いますので応援の程を一つよろしくお願いいたします」



清川コーチ
「今は我慢の時期
現在自分のボールをしっかり投げることができているピッチャーはその状態をしっかり維持すること
長いシーズン、必ず流れが向く時期が来るのでそれまで我慢すること
これしかないでしょう
抑えが十亀で固まりつつあるので、あとは十亀の前を投げるピッチャー、現状では高橋だけど
この高橋がまだ去年の本当によかった時期に比べると今一つでコントロールがまだまだ
ここが固まって来ると、もっと試合に落ち着きが出て来るんだろうな

牧田は前回勝ち星は付かなかったけれど内容はよかった
今日は涌井相手に負けるわけにはいかないでしょう」

1回表
牧田三者凡退の立ち上がり

1回裏
脇谷 内野安打
木村 送りバント
栗山 進塁打
浅村 初球をセンターへ先制タイムリー L1-0M
ライオンズはこれで7試合連続先制点

2回表
牧田は井上に安打を打たれるが無失点

試合前、両チームとも風の計算をよくしていた
2週間前に牧田と組んだ上本が話していたのが
「今日はレフトに風が吹いているので
ライトに打たせる感じになるのかな」


栗山巧今日のNO.1

「こんばんは 栗山巧です

この大宮公園野球場の印象と言えば、去年、大宮で栗山選手、9打数5安打、打率.556 3打点

すごいじゃないですか 僕なんか今年大宮来たかったんですよね、早いこと

なんか大宮でええことありそうやなぁと思って

どうりで去年打ってるわけですね、これ

今日は初物が2つあるそうです

1つ目は石井貴さんがライオンズナイター公式戦初解説

貴さん、よろしくお願いします!

2つ目の初物は、秋山翔吾選手のコーナーが今日からスタート

なんっすか、これ?コーナーの名前は『秋山翔吾の今日も真面目にいきます』

…いやいやいやいやww 結構不真面目ですよ、はい

僕は知ってるんですけど、まぁ言いませんけどね、言いませんけど、大して真面目じゃないですよ

改めて、今日の試合は、ロッテとちょっと残念ながら最下位争いみたいな感じになっちゃってますけど

でもこれお互いがあまり調子が良くなくて戦うということなんで、お互いにとって、きっかけにしたい大事なゲームになると思うんですよ

その辺はライオンズもわかってると思うし、マリーンズもそういう気持ちで臨んでくるはずですから

まだまだ4月の半ばですからね

どこできっかけ掴んでどこが早いこと浮上するかっていうそこだけやと思うんで

まぁなんとか、なんとかなんとか、週の頭はとりたいと思います

頑張ります!」



2回裏
ランサム ピッチャーゴロ
大崎 三振
炭谷 三振

3回表
牧田は打球を左手に受け、
ランナーを2人出すも無失点


秋山翔吾の今日も真面目にいきます

(・長谷川アナ)

・今日から新しいコーナーがスタートしました!タイトル『秋山翔吾の今日も真面目にいきます』

「はい いろんな意見をいただいて、これにさせていただきました」

・このタイトルに決めた一番のポイントは何だったんでしょうか?

「僕らしく、一番しっくりくるかなと思いました」

・真面目というのが秋山選手のキーワードと

「そうですね 良くも悪くもだと思います」

・真面目でいい部分と悪い部分を一つずつ挙げてもらいますか?

「いい部分は、取り組みにいろいろ真剣になれるという所ですかね
悪い所は考えすぎる所です」


・ちょっと今は考えすぎてるかなという部分もありますかね?

「そうですね ほんとに応援してくださってる皆さんに申し訳ないんで、なんとか早く、取り戻していきたいです」

・そして、明日はいい日ですね

「そうですね…26歳になります」

・誕生日ということでおめでとうございます

「ありがとうございます」

・今日は誕生日イブということになります 

「終わりよければ全てよしじゃないですけど、25歳最後、すっきり終わって、またいい1年を、迎えたいなと思います」

・どんな26歳にしようと思ってますか?

「まずは状態を上げるので精一杯な感じだと思うんですけど、応援に来てくださる方もたくさんいますし、
そういう人たちにプレーで応えられるようにチームに必要とされるようにしっかりとやりたいと思います」



3回裏
金子 サードゴロ
脇谷 エラーで出塁からの盗塁失敗
木村 三振

涌井に関して試合前の田辺コーチ
「攻め方はうちの考え方は前回と変わらない
今年の涌井はイニングによってばらつきが必ず出る
最初から最後まです~っと同じようなコントロールのピッチングを続けることが今シーズンはない
イニングによって手が出ない回があっても、その次の回はコロッとボールが変わってくる
そういう感触を持っている」

そしてさらに田辺コーチは
「涌井でしょ?大宮は嫌いなはずだよ」

木村
「プロに入って初めてキャッチボールをしたのが石井貴さんです」
これを聞いた貴さんは
「そうでしたか?憶えていませんね」

4回表
エラーとヒットで1塁3塁とした後、大松のタイムリーでロッテが同点 L1-1M

4回裏
栗山 レフトフライ
浅村 センター前ヒット
秋山 セカンドゴロ
ランサム レフトタイムリー2ベースで勝ち越し L2-1M
大崎 レフトフライ

ランサムは4試合連続ヒット
「打ったボールはシュートじゃないかな
2アウトだったのでしっかりといい球を強く叩くことだけを意識して打席に入った
いい結果になって、手応え充分です」


5回表
今江のタイムリー、角中のヒットを秋山悪送球でロッテ勝ち越し逆転 L2-3M

牧田は5回で101球

5回裏
炭谷 三振
金子 サードファールフライ
脇谷 ショートゴロ

6回表
1アウト3塁のピンチも
浅村のセカンドライナー大ファインプレーで無失点

6回裏
木村 三振
栗山 ショートゴロ
浅村 レフト前ヒット
秋山 デッドボール
ランサム ファーストフライ

浅村はここまで3の3で今季2試合連続2度目の猛打賞

秋山
「誕生日はホームで試合をしていることが多い」

7回表
牧田は三者凡退も
この回でマウンドを降りた
122球、被安打9、奪三振4、失点3
課題の左打者に打たれた

7回裏
大崎 ショートフライ
炭谷 三振
金子 三振

ファームは第2でロッテ戦
3-13で大敗
先発は小石
初回犠飛で1失点
2回にタイムリーと押し出しで2失点
3回に3ランでさらに5失点
7安打3四球8失点 3回でKOされた

森は3番捕手で2の0 1四球、1犠飛で1打点
4番サード山川3の1,1四球 レフトへタイムリー15打席目で初安打初打点
梅田は5番レフト 3の1
6番ファーストアブレイユ 4の2 1HR1打点

8回表
ピッチャーはウィリアムスに
ヒットと四球でピンチを作るも
センター犠牲フライを秋山が好返球と炭谷のブロックで防ぐ

8回裏
涌井からロサに投手交代
脇谷 三振
木村 二遊間を破るセンター前ヒット
栗山 三振
浅村 四球
秋山 センターフライ

牧田降板後コメント
「点をとってもらったのにランナーを出して粘りのピッチングができませんでした」
がっくりの表情

ベンチは諦めた雰囲気はなく、森本や直人が代打に備えて入念な素振りを繰り返す

9回表
ボウデンが三者凡退

9回裏
ロサから西野へ

ランサム 四球
大崎 送りバント
森本 三振
直人 サードゴロ

試合終了

西武2-3ロッテ

試合後の伊原監督

「1点差負けの決勝点はエラー絡み 風のいたずらか

ただやっぱり点がとれないからそういうミスも出てしまう

涌井は前回に比べて内容的にもボールも良かったんじゃないか

うちがいい所で打てなかったこと、これが全てですよ


(試合前にミーティングを15分ぐらい行ったがその内容について聞かれて)

対戦が一回りして、打つ方、守る方、投げる方、各ポジションから様々な見方が出るであろうからその合わせをやった

今日から二回り目、気分も新たにやろうということで、気持ちを入れ替えて今日は試合に入って行ったんだけどな

打線はいつものことだけどなんとか発奮してもらたいんだけれども…


(どうしたら打線にきっかけが出て来るんでしょうか?の質問に)

これは栗山と秋山という、去年から数字をしっかりと残している選手が1本いい所で出れば、

これは変わって来るに違いない

つまり今日も浅村以外のクリーンナップ、3番5番が全く機能していないのが痛い」



ライオンズはこれで3連敗

今季4勝11敗 借金7で翌日の西武ドームのロッテ戦へと向かいます。

予告先発はライオンズ野上とマリーンズ古谷です。

おわり

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。