スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『極上のストレート、代表へ』 ~高橋朋己インタビュー

2014/ 11/ 17
                 
141115 (1)
11月15日と16日は日米野球を見に東京ドームへ行きました
        
141115 (2)
かんぱ~い

141115 (3)
ビッグフラッグ

141115 (4)
継投でノーノー達成

141115 (5)
16日はメジャーのパワーを見せつけられました

2日とも守備でいいプレー、いい送球をたくさん見られたのが印象に残りました

牧田も出ましたし

高橋の出番がなかったけど、その高橋が今年の日本シリーズの際、文化放送の中継に生電話出演してのやりとりがあったそうですが
私は聴いていなかったのですが、いつもお世話になっておりますあかね色の夕暮れさんが
まとめてくださいましたので掲載させていただきます

あかねさんいつも本当にありがとうございます




文化放送 日本シリーズ中継での朋己さんインタ
侍ジャパンの話題をしているところだけ抜粋

(一美アナ)そうですね。朋己さん、侍ジャパン選出おめでとうございます。

(朋己投手)ありがとうございます。

(一美アナ)ただ、メジャーリーグをテレビ中継でも全くご覧にならない高橋朋己投手。

(朋己投手)(笑)

(一美アナ)(笑いが止められず、しゃべりだす)
      メジャーリーガー相手に思い入れは全くないという風に
      この前おっしゃっていらっしゃいましたけれども。

(朋己投手)はい。

(一美アナ)(強い口調で)それは本当ですか?

(朋己投手)いや、(強めの口調で)本当に、…
      メジャーリーグを観ないっていう…
      あまり…なんていう…興味がないので…

(一美アナ)(笑)

(朋己投手)あの…だから…あの…バッターと…
      誰と勝負したいですか?って聞かれても、
      バッターの名前すら、知らないので

(一美アナ)(うなずくような)はー。

(朋己投手)あの…ちょっと…そこは…はい。

(一美アナ)そうですか。プホルズ来なくてつまらないとか。
      じゃ、そういう感覚はないということですね。

(朋己投手)いや、でも、やっぱり…
      でも、そういう日本代表のユニフォーム着れるってことは、
      栄誉なので、思う存分投げてきたいと思います。

(一美アナ)(強調して)待望の代表選出ですもんね。朋己さんにとって。

(朋己投手)はい。ずっと候補で終わっていた野球人生なので。やっと選ばれて。

(一美アナ)静岡の親御さんも大喜びではなかろうかと思いますが、
      いかがでしょうか?

(朋己投手)はい、そうです。

(一美アナ)やっぱり、そうですよね。ですよね。

(朋己投手)はい。

(石井さん)(笑)

(一美アナ)やっぱり、バッタバッタとストレートで三振取ってもらえればと、
      ファンは思うんですけれども。
      朋己さん、ご自身の侍ジャパンでの目標を最後に聞かせてください。

(朋己投手)はい、まっすぐでガンガンおすスタイルで抑えるか、
      打たれるなら、どうせなら、もう、三者連続ホームランとか、
      そういう記録を作って終わりたいなと思います。

(一美アナ)(軽い苦笑) こういう無欲なピッチャーに限って、貴さん。
      大活躍する感じしませんか?

(石井さん)そうですね。あの、その無欲でそのまま投げていただいて結構ですから。

(一美アナ)(笑) 

(朋己投手)(笑)

(一美アナ)このまま、ライオンズのピッチャーとして、
      試合数重ねていくと、いつかそれなりの権利をお取りになるかと思うんです。
      その時、メジャーリーグから声かかったら、朋己さん、
      今の時点で、じゃあ行かないということですよね。

(朋己投手)そうですね。今の時点では、あの、やっぱり、
      日本で野球やりたいなという気持ちは強いので。

(一美アナ)(嬉しくて)参りましたねー。

(石井さん)あのー、男が一回はきましたから。絶対行かないでしょうね。
      (一美さん、朋己さん笑ってる)

(一美アナ)ね、二言があったら、武士じゃないですからね。

(石井さん)そういう事ですね。
      (朋己さん笑ってる)

(一美アナ)"僕は武士じゃない"と言われれば、それまでなんですけれども。
      あの、今シーズンもおつかれさまでした。
      来シーズンもどうぞよろしくお願いします。頑張ってください。

(朋己投手)すいません。ありがとうございます。

(石井さん)ありがとうございます。

(一美アナ)そして、日本シリーズの舞台に立ってくださいね。
      ありがとうございました。

(朋己投手)はい、ありがとうございました。

(石井さん)ありがとうございます。

(一美アナ)埼玉西武ライオンズ「極上のストレート」高橋朋己投手にお話を伺いました。

      日本シリーズ第5戦プレイボールまで、あと7分を切っています。

(終わり)

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。