スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『陰気なヤツかと思ったら』 ~稀哲、おかわり仲良しトークその1

2014/ 12/ 08
                 
稀哲「埼玉西武ライオンズ森本稀哲です」

おかわり「中村剛也でぇすっ 今週は、僕らが登場」

稀哲「ライオ~ンズ、エクスプレス!」
        


(2014.12.08 LEX まずは松島アナによる契約更改の話から)

4年契約2年目を迎える中村剛也 3000万円UPの推定3億8000万円プラス出来高でサイン

松井稼頭夫選手を抜いて、日本人選手球団歴代トップの年俸

「来年の目標はもちろん優勝 個人の数字は関係なく勝ちたい」と意気込み


野上亮磨は300万円DOWNの推定4500万円でサイン

「来シーズンも先発で勝負したい

2桁勝利と、規定投球回を超えたい

そして優勝を絶対にしたいです」


キャプテンの栗山巧 4000万円UPの推定2億4千万円で単年契約

「キャプテンの仕事、試合数も全部評価されたのかな」

オリックス入りした中島裕之選手については

「聞いた時は寂しい気持ちと違和感を覚えました

でも気にしないでやっていこうと思います

ファンも倒さなきゃと思ってるはずだし、倒さなきゃいけない」

と闘志を燃やしていた




(ここからはこの2人登場)

稀哲「埼玉西武ライオンズ森本稀哲です」

おかわり「中村剛也です 今週のライオンズエクスプレスは、僕たちがしゃべります」


稀哲「こんばんは!頭ツルツル、でも、会話はスベリ知らずな、森本稀哲です!
今日はラジオなので、肌の手入れも全くしてないですし、ヒゲも剃って来てません!
よろしくお願いしま~す」

おかわり「なんっすか?それ」

稀哲「いやぁ運転しながら考えて来てるんだよ」

おかわり「こんばんはぁ リハビリでストレスがたまっている、中村剛也です」(←ちょっと暗めに)

(・は進行の飯塚アナ)

・はい!森本さん、中村さんにですね、今週月曜日から金曜日まで、にぎやかに、お話していただきたいと思います
スベリ知らずというトークで

稀哲「はい 僕の自覚としてはですよ、スベッたことはないと思ってますけども」

・中村さんどうですか?やっぱりスベリ知らずの?

おかわり「なんか、スベッたとしても、押し通す強さ」

・力技

稀哲「あははww」

おかわり「もうメンタル力のすごさ、ハンパないっすね、やっぱり」

・中村さんはひじの手術明けでリハビリでちょっと気持ちがアレですか?

おかわり「ちょっと上手く行ってないんで」

・上手く行ってない?!

稀哲「上手く行ってないの?…それは問題ですねw」

・上手く行ってますよね?

おかわり「まぁ、なんか、ずっと平行線なんで、面白くないっす」

稀哲「まぁね、怪我してる時は、そんな感じですよ」

・でも森本さん、中村さんのトークもキング級の?ホームランキングですから

稀哲「まぁ…ねぇ、ロッカーとか部屋でしゃべってる感じでね、しゃべってくれたらね、こっちとしてはすっごいありがたいんですけどね
まぁ、シャイなんでね、さんちゃん」

・お二人は学年で言うと、3学年違うということで、森本さん先輩で、中村さん後輩という感じですけど
これは高校野球で言うと3学年というと入れ替わりですから、ややこしいことはない?

稀哲「あのねぇ、僕、まぁ今年、ルーキーで入ってきたじゃないですか、ライオンズに
みんなの歳ね、はっきり知らないんですよ 大体ですね
だからクリとさんぺ~が同級生だっけ?」

おかわり「うん!」

稀哲「それぐらい 誰と誰が同級生なんだぐらいで何歳かは知らないです」

・今の森本さんのトークに、中村さんも森本さんの方が先輩なんですけど、『うん!』という返しで

稀哲「あのですね、1年間やって来て、僕も馴れちゃって、そういうところはきっちりさせなきゃダメですよね、でも」

・でも先輩後輩で慕われる、非常にいいチームメイト?

稀哲「う~ん、まぁ1年間、よく一緒にいたよな?ww」

おかわり「なんかね…」

・シーズン中見てても、キャッチボールをよくされていたりとか

稀哲「まぁキャッチボールは、バッティングの順番が一緒なんで、あれですけど、ホテルでご飯食べに行くとか、
試合終わってから、ちょっとさんちゃんの部屋に行ってから、自分の部屋帰ってシャワー浴びるとか」

おかわり「なんか来るんですよ 僕早く着替えたいのに」

・来ちゃったって感じなんですか?

おかわり「待ってるんです、待ってる!」

稀哲「早くカギ出せよって言ってねw なんか、試合終わった後、ああでもない、こうでもないっていう話を、シャワー浴びた後はしたくないじゃないですか
さんぺ~はね、野球の話はあんまりしないんですよ、めったにしないんで
もうとにかく試合終わって、さんぺ~の部屋に行って、ああでもない、こうでもない、ちょっと話してから帰って、すっきりシャワー浴びて」

・そこで気持ちをリセットするための、部屋が中村さんの部屋?

おかわり「ですね あれっす、キャンプからっす
たぶん、稀哲さんの部屋の方が手前なんですけど、僕の部屋までわざわざ来て」

・通り越して、中村さんの部屋に来て

おかわり「で、カバン下ろして」

稀哲「へへへwww」

おかわり「早く開けろよって で、何するかなと思ったら、i Phoneでゲームするんですよ」

・あ~人の部屋で?

稀哲「言~うなよ!お前ぇ そういうことを、お前 恥ずかしい」

おかわり「自分の部屋でやれよと」

稀哲「でもね、最初すっごいイヤがってたんですよ、部屋に入られること」

・そりゃイヤじゃないですか?普通ww

稀哲「いや、あの~先輩が来たら、どうぞ、どうぞとなるじゃないですか
『なにしに来たんですか?』みたいな感じで言われたから
こいつほんとに陰気なヤツかなぁって思ってたんですけど、
シーズン中、何回かやってるじゃないですか、最後の方はちょっと、待ってた感じしました」

・あははは 部屋に来てくれるのを?鍵を出すのを?

おかわり「うはははww」

稀哲「ちょっとねぇ、今日は来ないのかなってチラッと見たことありますもん」

・中村さんからして、森本さんはどういう先輩ですか?

おかわり「ほんま、偉大な、プロの世界で、ね、長くやっている」

稀哲「そんな褒めてないね、これ」

・ベンチでも森本さんの存在というのはチームにとっても非常に大きな存在として中村さんも見てますか?

おかわり「どんな展開でも、なんかww、我が道を行ってると言うか、なにしてんの?この人…みたいな時もありますけど」

稀哲「ふざけたって言い方が悪いんですけど、負けてる時に、僕らが笑ってると見てるファンの方は『なんで負けてるのに笑ってんだ』ってなっちゃうじゃないですか
でも、僕は、負けてる時は元気出して、どっちかって言ったらみんなで笑いながらやった方が、逆転できるじゃないですか
僕腹くくってやってるんで、怒られてもいいんですよ とにかく元気出してやろうかなって思ってるんですけど」


(スタジオ岩本勉さん
「腹くくってやってるって言ってるけど、リアル野球盤メンバーから外されてるやん
杉谷拳士に持ってかれてるやん
成績出てないからですよ、もっと頑張らないと
トークは加味されない 実力ですよ 結果が全てですよ」)

2人のトークは明日に続きます

(にほんブログ村さんに参加しています)
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。