スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

『いろんな流れ』 ~2015.04.07 対北海道日本ハム1回戦

2015/ 04/ 08
                 
以前、2人のライオンズのOBの方が解説で全く別の意見を述べていました。
        
「よく野球に『流れ』なんて言うことありますけど、野球には『流れ』なんてないんです」

こうおっしゃったのは工藤公康さん。

「野球には試合の流れがあるんです 一つのプレーで相手に流れが奪われてしまうとそのままずるずると行ってしまう
流れを渡さないことが大事なんです」

こうおっしゃったのは平尾博嗣さん。

どっちが正しいのかはわかりませんけど

私は平尾さんが言うように野球は流れのやり取りがゲームの大きな部分を占める競技だと思っています。


仕事が終わって東京ドームへ。

今季12戦目の現地観戦です。

この日はファイターズ主催の東京ドーム開催。

西武ドームでの平日の日ハム戦での空席ぶりからして内野自由でゆっくり見られるかなと思いきや

試合開始直前の18時半前に東京ドームに着いたら係員の方が拡声器で

「自由席はかなり混雑してほとんどお席がありません!」

とアナウンスしていました。

でもまぁこれは1塁側だし、ビジターのライオンズ側なら大丈夫かな

なんせ、平日の西武ドームの3塁側と言ったらそりゃもう

と3塁内野に行ったらこちらもいっぱい。

外周にたくさん人があふれてて立ち見していました。

仕方ないので私も人波の間を縫うようにして立ち見をすることにしました。

でも今一つ集中して見ることができません。

東京ドームといういつもと違う球場ということもあってか目の前ではライオンズのユニを着た見慣れた選手がプレーしているんですが

なんか野球を見てるというより、東京ドームの中を眺めてるっていう感じです。

ラジオも聴いてましたけど、いまいち耳に入って来ませんでした。


2階席が開放されていないため、どんどん立ち見の人が増えていきます。

小さい子とかもいて見ている人たちの表情には諦めと不満の色が浮かんでいます。

警備のアルバイトらしき人に詰め寄る方の姿もありました。

追加料金を払えば指定にアップグレードできるということなのでチケット売り場に向かいました。

でもすごい行列。

しかも屋内ということでラジオが全く聴こえないのでまた立ち見に戻りました。

「ずっとこのままなのかな…」

そんなことを考えながら眺めていると大歓声とともにボールがレフトスタンドへ。

中田翔の先制4号2ラン。

一気に現実に戻された気がしました。

そしてホームベースを踏む中田の背中を遠目に見て、

たった2点なのに一気に流れを持っていかれた気持ちになりました。

耳には解説の松沼博久さんの

「野球は2点取られたら負けという決まりは絶対にありませんから」

というフォローのような言葉が届いていました。


その後、すぐに立ち見の人波が一気に引きます。

2階席が開放されたようです。

回は4回の表。

試合開始から1時間10分が経過していました。

私も2階席へ。

2階とはいえ、ホームベース寄りで傾斜の角度がある分、見やすいです。

球場は違えども見慣れたライオンズの選手の光景。

やっと野球の試合が見られるなと落ち着いた矢先

今度はライトへ打球が放り込まれました。

田中賢介1号2ランで0-4。


一方のライオンズは内野ゴロを重ねるばかり。

ほとんどヒットも見た記憶もありません。

と思ってスタッツを調べたら座席に着いてからはライオンズはノーヒット。

フライですら4つ。

流れ云々以前の結果で終わってしまいました。


投手陣も日曜日プリンスドームのブルペンでいいように見えた洋介や

今季ようやく初登板の藤原も

失点はしなかったけどランナーを背負う苦しい投球。

松沼さんが

「このまま投手が頑張る展開が続くといつかその頑張りがもたなくなった時に、投手の流れが悪くなる連敗に繋がるのが怖い」

というようなことを言っていたのが印象的でした。

ゲームの流れ

チーム内の流れ

やっぱり野球にはいろんな角度からの流れが絡み合っているようです。


それでも現地で試合が見られたからそこはよかったなと思いつつ席を立とうとしたら

ファイターズが6連勝ということを知り、一気に悔しさがこみ上げてきました。

同じ下馬評は低かったチーム同士。

この第1ラウンド、落としてはいけないゲームの一つだったなと思いました。

おわり
関連記事
スポンサーサイト
        

コメント

        

野球
甘口さん、おはようございます。
東京ドーム観戦お疲れさまでした。
座席の件、大変でしたね…

私も平尾さんの言うように野球には
流れがあると思います。
ひとつのプレーで試合の内容が変わるのを
何度か見ましたから。
しかし昨日はなす術なくって感じでしたね。
私は家での観戦だったからか割とあっさりして
いたんですが現地だと悔しいと思います。

松沼さんのおっしゃること、私も心配です。
特に夏前から投手に疲れが出て粘れなくなると
先発に勝ちがつかなくなることがここ数年多いので。
貯金のあるいまのうちに打線が目覚めてほしいですね。
今日は勝ってくれるように大阪からパワーを
ぶん投げておきます!
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。