スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

2009.11.23 岳野竜也密着レポ&インタビュー

2009/ 11/ 24
                 

テレ玉 ライオンズチャンネルより
レポート、インタビューアーは半田あいさん

『午前7時、私たちはある選手の一日を密着するために選手が泊っているホテルにやってきました
今日一日私たちが密着するのは、ルーキーの岳野竜也選手です

7時20分選手たちはグランドに向けホテルを出発 長い一日が始まります
グランドに到着するとキャッチャー陣はメイン球場でバッティング練習
バッティングを売りとする岳野選手も気合が入ります
打ち始めると岳野選手は快音を響かせ打球を飛ばしていました
8時30分アーリーワークは終了
終わった後、森コーチと入念にフォームの確認をしていました』

(ここでインタビュー)
・森コーチに叱咤されながら振りこんでいましたけど
「やっぱり打率に関しては低すぎると思うんで、もっと確率の高い打撃を目指して来年頑張っていきたいと思います」
・ただHRが10本というのは素晴らしいなとは思うんですけど
「毎日振りこんでいるから長打力もバットスイングスピードも上がってきて、練習の成果がでたかなと思います」

『9時50分全体練習開始
まずはウオーミングアップからです 岳野選手、若手らしく率先して声を出していますね
その後短いミーティングを挟み、野手陣はキャッチボール、シートノックに移ります
疲れもピークに来てると思うんですがそれを感じさせない動きを見せていました』

・このキャンプでのテーマは岳野選手としてはどの辺りにおいていらっしゃるんですか
「守備の面でスローイングを中心に頑張ってみようかなと思ってるんで、スローイングの方しっかりなんとか何か掴んで帰れればなと思ってます」
・相馬コーチからもかなり檄が飛んでましたけど、コーチからアドバイス、指導されることはどういうったお言葉を頂いてますか
「足の運びだったり肩の使い方だったり、いろいろヒントになることが多いので自分の物にしていこうかなと」

『もう12時近いんですがまだまだ練習は終わりません
渡辺監督が見守る中、松永投手が投げるボールをいい音を立てながら受けていました
ようやく午前中の練習が終わったみたいですね
キャッチャー3人(上本、岳野、銀仁朗)仲良く階段を登っていきます』

・何かこの一年間で掴んだものってありますか
「守備は最初は全然上手くいかないことが多かったんですけど、後半になるにつれてピッチャーの球にも慣れてきたし、ピッチャーの特徴も掴んできたのでだいぶんやりやすいというか、そんな感じになってきて、バッティングではHR10本出て、長打力もついてきたという自信もあるので、2年目はそれをもっとレベルアップできるように頑張ります」

『午後14時、練習再開です
午後はキャッチャーの特守からスタート
キャッチャー陣は和気あいあいとした雰囲気で練習を進めていきます』

・キャッチャー陣は上手くコミュニケーションをとりながら皆さんでなさってる感じですよね
「そうですね とても楽しく、楽しい中でも集中するところは集中していい練習ができてると思います」

『仲の良いキャッチャー陣、岳野選手は他の選手のことをどう思っているのでしょう』
「ライバルではあるんですけど、人間としてとても素晴らしい方ばかりなので、楽しいです」

『最後は足腰を鍛えるトレーニングとバッティングをして練習は終了
最後に目標を聞いてみました』
「来年は一度でもいいんで一軍のグランドでプレーできるように頑張ります」


おわり

関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。