スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

2009.10.27 中村剛也 インタビュー

2009/ 10/ 27
                 

QR ライオンズエクスプレスより インタビューアーは高橋将市アナ
・今シーズン、HR王打点王2冠獲得になったんですが、今シーズンをおおまかに振り返って、いかがでしたか?
「そうですね~ 個人的にはHRと打点のタイトル取れたんで、そこそこよかったかなというのはありますけど、チーム的にはやっぱり、CSシリーズへも出れなかったし、悔しいシーズンでしたね」
・先程話した個人的な話になりますけど、打率、HR、打点、全ての点で去年のシーズンを上回りましたけど
「う~ん 毎年毎年レベルアップしていきたいなぁとは思ってるんで、成績が上がったことは嬉しいなとは思いますけど」
・そんな中で特に2年連続のHR王に輝きましたが、去年よりも出場試合は減ってるんですが、HRの数は46本から48本へ増えました。その辺りについては?
「試合はちょっと少なかったんですけど、中途半端に48本で終わってしまったなという感じです」
・できればまぁ切れのいい所までいきたかったかなと?
「まぁ復帰してから残り試合少なかったんですけど無理かなと思ってたんですけど、途中から結構HR出るペースがよかったんで、もしかしたらいけるかなと思ってたんですけど、そんな甘くなかったですね」
・じゃあ50の大台は来シーズンにとっておこうかと?
「別に50本が目標でもないんで それは来年また終わった時に付いてきたらいいかなっていう風に考えてますけど」
・先程おっしゃってましたが開幕からいいペースでHRが出てましたよね 
「コンスタントには出てたのでよかったなぁとは思います」
・去年と今年で自分でちょっとチェンジしようとかそういう部分はあったのでしょうか?
「別に変えたことはそんなないんですけど、去年は6番で、今年は4番打たせてもらったんで、やっぱり4番で打つHRの方がチームにとってもいい流れになるっていうか、そういうのがあったんで、打ててよかったですね」
・4番でしっかりと打点も残しまして、122打点、この122というのはいかがですか?
「まあはっきり言ってもうちょっといけたかなというのはありますけど、まあそれはしょうがないんで、また来年頑張りたいなとは思いますけど」
・去年HR王獲ったということで相手ピッチャーのマークも厳しくなって、攻め方も変わってきたと思うんですけどその辺りは?
「そんなに変った感じはそこまで感じなかったんで、多分あんま変わってなかったと思いますけど」
・終盤ちょっと悔しい怪我での離脱もありましたけど、あの時の気持ちは?
「う~ん…まあやっぱり、CS争っている時に怪我でいなくなったんですけどやっぱり悔しいっていうか、
大事な時にいないっていうのでそういう気持ちは強かったですね」
・でも今シーズンたくさんのHRを打って、中村さんのHRに酔いしれたというライオンズファンにとってはシーズンになりましたけど
「あ~どうなんっすかねぇ 僕のHRよりもファンの方はやっぱりチームの勝利の方が嬉しいと思うんで、4位って言う結果はファンの人も悔しいと思うし、僕らも悔しいんで僕のHRは別にどうでもいいんっすよ はい(笑)」
・そんなことはないと思いますけど
「そんなことありますよ」
・そうですか
「はい」
・まず勝利という大きな目標があって、その中でのHRなんだと
「そうですね、はい」
・そういう意味では、去年と違ってちょっと早めのオフになってしまったんですけど、ある意味来シーズンはもう始まっているという感じもあると思うんですが、どうでしょうまあ来年に向けてまずは?
「とりあえずまだ足の状態が万全じゃないんでもうちょい時間がかかると思うんですけど、じっくりと治して来年に響かないようにやっていきたいなと思いますけど」
・まずはそこから?
「そうですね 治さないとなかなかできないこともいっぱいあるんで、とりあえず治してから考えたいなと思いますけど」
・それから野球以外の時間もこのオフはできるかと思うんですけど、結構お子さんと触れ合う時間も増えたんじゃないですか?
「最近毎日会えるんで、癒されてます」
・パパ似?ママ似?
「いまんとこ僕に似てます とりあえず元気に育ってくれたらいいなと思ってますけど」
・このオフは家族サービスを
「そうですね、しっかりやりたいなと思います」
・最後になりましたけど、この1年間、中村選手、ライオンズを応援してくださったファンへメッセージをお願いします
「1年間応援ありがとうございました 今年は悔しいシーズンだったんで来年こそはファンの皆さんと喜べるよう頑張っていきたいと思います 来年も応援よろしくお願いします」

おわり

関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。